りんごが好きなのでぃす

Macを中心に、たま〜にiPhoneやiPadなどの話題も届けていたら今年で25年目を迎えてました

システム環境設定ウインドウ内の遷移をスローモーションさせる

【PR】HOZON  :月額550円のオンラインストレージ、アプリ限定なら容量無制限

f:id:kjx130:20160429110102j:plain

システム環境設定で選択した項目への表示切り替えをスローモーションで動作させる方法です。

  • option+command+control を押しながら項目(省エネルギーなど)をクリック
  • "全てを表示ボタン"(ツールバー内の網目のようなボタン)を長押しして表示されるメニューから項目を選ぶ際にoption+command+controlを押しておく

OS X 10.11.5(Public Beta 3)で初めて気づいたのでそれ以前のバージョンでも同じ仕掛けが施されているかは不明です。

ちなみにこの3キーを押したまま各設定項目の画面から元の一覧画面に戻ることはできません(ツールバーのボタンをクリックできない)

この仕掛けの意味……は、考えてもわからないので気にしなくて良いんじゃない?w

スロー再生といえば……

知っている人も多いと思いますが、知らなかった人は[shift]キーを押しながらウインドウを隠すボタン(ウインドウ左上の黄色いボタン)をクリックしてみましょう。

f:id:kjx130:20160429110034j:plain

ね?

Dockから引き出すときも同じだし、他にもこのコマンドが効く例があるかもしれませんので退屈で何もすることがないときにでも探してみてください(笑)

こんなのもあります

ringosuki.hateblo.jp

ついでのおまけ

ringosuki.hateblo.jp

OS Xになってからというもの、それまでのMac OSに仕込まれていた数々のイースターエッグ(遊び心)が廃止されちゃったので、今となってはほぼ唯一とも言える生き残りのイースターエッグです (^_^;)