りんごが好きなのでぃす

Apple製品の情報や豆知識などをお届けする初心者&中級者向けブログ

【Macの豆】第96回:共有メニューの項目を並べ替える

f:id:kjx130:20161011143833p:plain

Finderでファイルを右クリックしたときに表示される共有メニューに表示される項目を並べ替える方法です。

f:id:kjx130:20200131163520j:plain

右側に並んでいる項目の順番を変えたい

実はドラッグするだけで並べ替えできる

システム環境設定>機能拡張を開いたら、ウインドウ左側の一覧から "共有メニュー" をクリックして選択します。

f:id:kjx130:20200131163813p:plain

例えば "Twitter" が下過ぎて使いにくいので "メール" の下に持って来たい、そんな場合は……:

  1. ウインドウ右側の一覧に表示されている "  Twitter" の項目上にマウスポインタを持って行く
  2. マウスの左ボタンを押しっぱなし(プレス)にして…
  3. "メール" の下に青い境界線が現れるまでドラッグしたら…
  4. ボタンを離す!

と操作するだけです。

f:id:kjx130:20200131165228j:plain

境界線が表示されているところに項目が移動する

項目を選択すると、macOSでは通常その項目が強調表示(上の図だと左側の "共有メニュー" が青くなっているように)されるのがデフォ……のように無意識のうちに認識していると思います。

ところがこのウインドウ右側に表示されている項目はクリックしても背景が青くなるといった明確な変化がないので『チェックボックスのon/off以外にできる事がある』という想像は働きにくいように思います。

あえてそう作ってあるのかもしれませんが、設計的には些か不親切な気がしますね。