りんごが好きなのでぃす

Apple製品に関する噂以外の情報をお届けする初心者&中級者向けブログ

【Macの豆】第80回:ちょっと変則的なファイル名の変更方法

----- スポンサーリンク -----

f:id:kjx130:20161011143833p:plain

前回は一般的なファイル名の変更方法をいくつか紹介しました。

ringosuki.hateblo.jp

今回はちょっと変則的なファイル名の変更方法をひとつだけ紹介します。

プレビュー.appの場合

例として、プレビュー.appでPNGファイルを開きました。

f:id:kjx130:20190728154710p:plain

このファイルの名前を変更したい場合、普通だとファイルメニューから"名称変更…"を選ぶと思います。

f:id:kjx130:20190728154836j:plain

すると画像を表示しているウインドウのタイトルバーが下図のように変化します。

f:id:kjx130:20190728154945p:plain

ここの状態でファイル名の書き換えができる

これでも良いのですが、ファイルメニューをわざわざ開かなくてもタイトルバーにあるファイル名をクリックすると……

f:id:kjx130:20190728155211p:plain

ファイル名の変更、タグ付け、保存先の変更(移動)も同時にできちゃったりするポップアップ表示が出てくるので便利。

f:id:kjx130:20190728155521p:plain

Pagesなど一部のApple製アプリでも同じことができます

どちらのやり方でもファイル名を変更しようとした場合には "拡張子を含むすべてが選択されている状態" で表示されていますが、そのままファイル名を書き換えても拡張子は保持されます。

f:id:kjx130:20190728160228j:plain

拡張子を含むファイル名全体が選択されている

f:id:kjx130:20190728160323j:plain

お構い無しに名前を書き換える

f:id:kjx130:20190728160256j:plain

なぜか拡張子は保持される

cap_20190728_154827.jpg だったら拡張子が残るのは解るけど、なぜか cap_20190728_154827.jpg なのに拡張子は書き換えられずに保持されるんですよねぇ……親切機能なんだろうけどな〜んか気持ち悪い(^-^;

ちなみにFinderでは後者の状態で書き換えようとすると

f:id:kjx130:20190728161003p:plain

と警告する画面が出てきます。