りんごが好きなのでぃす

Macを中心に、たま〜にiPhoneやiPadなどの話題も届けていたら今年で26年目を迎えてました

【YouTube】ビープ音が3回鳴って起動しないMacBook Airを蘇生させる動画

毎度おなじみ、エリートマックジャンカー(自称)のマカロンさんの動画。

www.youtube.com

今回も起動しなくなってしまったMacBook Air 11-inchが相手です。

クランケの状態

どういう状態かというと:

  • 起動しない
  • 起動ディスク(SSD)はあり
  • 経年相当の外装傷あり、画面割れなど深刻なダメージは無し

予診

アダプタを接続すると通電ランプは点灯したので通電の不具合は無さそうですが、ビープ音が3回鳴るため『メモリに不具合がある』ことが即確定です。

それ以外の不具合は開腹しつつ点検。

蘇生作業

MacBook Airはメモリがロジックボードに直付けされているため、恐らく "ハンダ割れ" による通電不良でメモリエラーと診断(ビープ音3回)されたと思われるので、当該箇所をリフロー(加熱による再融着)

  関連品をショップで探してみる

(´-`).。oO(上記製品は動画内で使用しているエアガンとは異なります、概要欄にてご確認ください)

あとはいつも通りサーマルペーストの塗り直しや細部に至るまでのお掃除を実行して作業終了です。

感想

マカロンさんの蘇生作業の中でいえば今回の作業は簡単な部類に入るんじゃないかと思いますが、とはいえ華麗な手順は見ていて全然飽きません(というか惚れるw)

動画は約9分、いつも以上にテンポ良く編集されている(と思う)こともあって体感的には5分くらいにしか感じないかもしれません(๑′ᴗ‵๑)

MacBook Airのみならず、おまけも頂いたそうで羨ましい!(๑⁼̴̀ᐜ⁼̴́)੭ु⁾⁾

youtu.be