りんごが好きなのでぃす

Apple製品の情報や豆知識などをお届けする初心者&中級者向けブログ

VLC:マウススワイプでの早送りがスムーズに動作しない場合の対処法

f:id:kjx130:20180211151740j:plain

VLCで再生中の動画を早送りしたい時にMagic Mouse上を左にスワイプすることがあるのですが、いつの頃からか思い通りに早送りできなくなり困っていました。

例えば、以前は1回または数回のスワイプで赤矢印の辺りまでシーンを飛ばすことができたのに……

f:id:kjx130:20200117154654j:plain

最近は同じ操作なのにもっと手前までしかスキップできない、という感じです。

別の言い方をすると、上の図にあるツマミをスワイプで赤矢印の辺りまで持って行くものの、スワイプを終えた次の瞬間には紫の位置までツマミが戻される、という動き。

言ってること、伝わるかな…?(゜_。)?(。_゜)?

代わりの操作方法はあるけれど、スワイプが最も手軽なのでなんとかならんのかとこれまで調べてきましたが、やっと正解らしき答えに到達。

ほぼ備忘録でしかありませんが、もし同じ現象に困ってる人がいたら参考にしてください。

キャッシュを増やせば良いみたい

VLCの環境設定を開き[すべてを表示]をクリック:

f:id:kjx130:20200117161021j:plain

 

左の一覧から「入力/コーディック」の項目をクリックで選択したら、同ウインドウの右側を下にスクロールさせて "詳細設定" の項目を探す:

f:id:kjx130:20200117161231j:plain

スクロールさせると終わり近くに"詳細設定"があります

この画面で「ファイルキャッシュ」と「ディスクキャッシュ」の値が "300" と表示されていると思いますが、両者をもっと大きな数値に変えます。

Mac本体の性能や搭載メモリによって適正値は違ってくるかもしれませんが、とりあえず3,000〜5,000くらいを基準に値を増減させて調節してみてください。

www.videolan.org