りんごが好きなのでぃす

Apple製品に関する噂以外の情報をお届けする初心者&中級者向けブログ

【Macの豆】第41回:意外と使うウェブブラウザでのKBショートカット4選

----- スポンサーリンク -----

f:id:kjx130:20161011143833p:plain

SafariFirefoxGoogle Chrome、Kinza、Vivaldi……macOSで動作するウェブブラウザのほぼすべてに共通している便利なキーボードショートカットを4選(2選 x 2組)しましたのでご紹介します。

頻繁に使うものではないかもしれませんが、割と覚えやすいショートカットなので知っておくとちょっとした時にさりげなく役立ちます。

画面のスクロール

以下の操作を覚えておくと、マウスやトラックパッドを使わなくても一気にページの終端や先頭にスクロールさせることが可能です。

  • [command]+[▲]:ページの終端にスクロール
  • [command]+[▼]:ページの先頭にスクロール

ちなみに上下のカーソルキーだけならテキストで数行分ずつ、spaceキーだと概ね一画面ずつ(shiftキーを組み合わせると逆方向に)スクロールします。

これらも覚えておくと、よりスクロールを自在に操れるようになります。

(´-`).。oO(ウェブページ内に設けられている検索欄などのテキスト入力フィールドにフォーカスされていると(キャレットがある)▲▼キーだけでのスクロールはできないので、ページ内の余白部分をクリックするなどしてフォーカスアウトさせる必要があります)

タブの切り替え

以下の操作を覚えておくと、マウスやトラックパッドに持ち変えることなくタブを切り替えることができます。

  • [shift]+[command]+[ ] ]右回りでタブの切り替え
  • [shift]+[command]+[ [ ]左回りでタブの切り替え

 

f:id:kjx130:20171010120639j:plain

[ [ ]よりも[ ] ]キーの方が右にはみ出てるから右移動、と考えると覚えやすいかも

このタブ操作はウェブブラウザ以外(例えばFinderウインドウなど)でも使えますのでタブ表示を多用している方は覚えておくと良いでしょう。

なお、US配列のキーボードを使っている場合や、ウェブブラウザの設定によっては動作が異なる場合がありますので、そのような場合は設定などを確認し適宜対処してください。

マウス・トラックパッドか、キーボードか

マウス(トラックパッド)の方が操作しやすい、いやいやキーボードでしょ……なんて喧々囂々するのは不毛なことです。

キーボードを使っている最中にスクロールするならキーボードから操作した方がやりやすいでしょうし、マウス(トラックパッド)を握っている状態でタブを切り替えるならキーボードショートカットをわざわざ使う必要はありません。

要するに、マウス(トラックパッド)とキーボードのどちらから操作した方が『操作の手順を割愛できるか』でしかありませんので、その時々に応じて使いやすい方を使えば良いだけです。

(´-`).。oO(メニューバーから項目を選ぶか、ショートカットを使うか……も似たようなものですね)

最初のうちは戸惑うことがあるかもしれませんが、いずれ反射的に体が勝手に適切な操作方法を選択するようになってくるはずです ( ´▽`)

Macの豆とは

MacmacOSOS XMac OS X)に関わる豆知識などを中心に、土曜日午前9時に不定期配信しています。

どうぞよろしく \( ´▽`)ノ