りんごが好きなのでぃす

リーク嫌いの方向けに噂などを除いたApple製品に関する情報を紹介します

Mac付属のマウスで右クリックができない時は設定を確認してみよう

f:id:kjx130:20150221152642j:plain

Macといえばワンボタンマウスと呼ばれていた時代があり、明示的な『ボタン』というデザインが消え失せたApple Magic Mouseに至ってもそれは同じ。

でも、これは『ボタンがひとつしかない』というだけのことであって、『右クリックできない』ということとは別問題。

だって当時も今も[control]キーを押しながら(左)クリックすればちゃんとコンテキストメニューが出てくるもんね( ´▽`)

……とまあ、余談はさておき、Apple Magic Mouseなどで右クリックしても反応が見られない場合は以下の設定を確認してみるべし。

システム環境設定

システム環境設定の「マウス」で[ポイントとクリック]タブを表示させるとそこに "副ボタンのクリック" という項目があるのでチェックが入っていなかったらチェックボックスをクリックしてチェックを入れる(有効化)します。

割り当て先は[右側をクリック]で。

f:id:kjx130:20160828122906j:plain

新品Macの初回起動時、あるいはOSをクリーンインストールした直後の状態だとこの設定がOFFになっていたように思います。

これでも直らなければ不具合

このように設定されていても右クリックが効かない場合は物理的なトラブルに見舞われている可能性があります。

OS Xのゲストアカウントにログインするか、仮のアカウントを作ってそちらにログインして右クリックできるか確かめてみてください。

これで再発しないようなら物理トラブルではなく設定ファイルなどに何らかの問題が起きている可能性があり、最終的にはOSを再インストールを余儀なくされるかもしれません。

ちなみに"左側をクリック"にすると……

マウスのクリックボタンに割り当てられる機能が左右反転します。

つまり通常クリックが右側のクリック操作、いわゆる右クリックに相当する動きが左側のクリック操作になります。

副ボタンの使用に関係なく、左利きの方でクリックボタンを左右反転させたい場合にも有効な設定方法なので活用してみてください。

aos.prf.hn

パワーサポート エアーパッドソール for Magic Mouse PAS-60

パワーサポート エアーパッドソール for Magic Mouse PAS-60