りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

WSJ、次期iPadは薄く軽く速く…

この情報で次期 iPad の姿は確定か…もちろん妄想上での話だが

9 to 5 Macより

WSJ が次期 iPad の姿を以下のように伝えているそうです。

WSJ on iPad 2: FaceTime, thinner, lighter, faster, 1024 x 768 display: via 9 to 5 Mac

The new device will be thinner, lighter and will come with a faster processor, more memory and a more powerful graphics processor, said the people familiar with the matter. It will have a front-facing camera for the first time for features like video-conferencing, but the resolution of the new iPad’s display will be similar to the first iPad, they said.

ipad1.jpg

本体はこれまでのものより薄く、重量も軽く、処理能力はこれまでより速くなり、ディスプレイは 1,024 x 768 pixel のままだがグラフィック処理能力も強化、前面には FaceTime 用に 30Mpx のカメラを搭載してくるだろうとのこと(背面には 100Mpx+ のカメラが付いてくる、との噂も)。

一応これまでの噂の集大成の様なものであることに加え、Appleらしさを踏まえているかのように噂にあった増設ポーと関係の話が含まれていないあたりが妙に説得力があります(WSJが伝えている、ということも)。

あとは 3G + Wi-Fi バージョンで GSM 版と CDMA 版を分けてくるのか、それとも兼用仕様になってくるかが気になるところでしょうか。それ次第では iPhone 5 の妄想絵図にも影響しますね。