りんごが好きなのでぃす

噂話などには極力触れずにApple製品に関する情報を紹介してます、反リーク系の方々よろしくネ

Launchpadのアイコンがハイテンションで踊る隠し(?)コマンド

f:id:kjx130:20150602110100j:plain

TwitterのフォロワさんがLaunchpad上の面白いアニメーションを発見したとのことなので試してみました。

まずは普通に試してみよう

Launchpadの配列が初期状態のままならSafariやメールなどが配されている第一画面の中にQuickTimeやTime Machineのアイコンが小さく描かれて収められている「その他」というアイコンがあると思います。

これが『フォルダ』なのでこれを普通にクリックしてみます。

※ フォルダであれば良いので「その他」以外があればそれでも構いません

シュッと開いて、枠外をクリックしたらシュッと戻る……なんの変哲も無いアニメーションが起こります。

optionを押しっぱなしにしてみる

今度はoptionキーを押しっぱなしにして、同じように「その他」フォルダをクリックしてみます。

注意して眺めればフォルダ内のアイコンはプルプルしながらシュッと開き、枠外を押せばシュッと戻る……ですが、普通にクリックした場合と比べてあまり大きな違いは感じられません。

shiftを押しっぱなしにしてみる

今度はshiftキーを押しっぱなしにしてフォルダをクリックしてみます。

この操作はアニメーション処理をスロー再生させるものなので、フォルダの展開や元に戻るアニメーションをスローで確認することができます。

まあ、別に何事もなく普通なアニメーションでしたね(笑)

optionとshiftを押しっぱなしにする

最後に本題。

ここまでの流れからすると……

  • optionキーが押されているのでアイコンが揺れる
  • shiftキーが押されているのでスロー再生される

……という挙動が予想されると思います。

つまりプルプル揺れながらフォルダが展開される様子がゆっくり再生されるだろう、と。

では実際に試してます。

想像以上にアイコンが飛び跳ねていませんでしか?(笑)

分かりにくかったら中身が2〜3個のみのフォルダを作って試してみてください。この方がアイコンが激しく縦ノリハイテンションで踊ってる様子が確認しやすいですよ♪

広告を非表示にする