りんごが好きなのでぃす

Apple製品に関する噂以外の情報をお届けする初心者&中級者向けブログ

【Macの豆】第65回:いまさら訊けない? Dockの小技7選

----- スポンサーリンク -----

f:id:kjx130:20161011143833p:plain

ただのアプリケーションランチャーと思われがちなmacOSのデスクトップにあるDock(ドック)ですが、意外とできることが多いことはあまり知られていません。

そこで今回はそんな機能などをずらずらっと紹介してみたいと思います。

Dockのサイズ調整

無段階調整

Dock上に表示されている境界線にマウスポインタを持っていき、マウスの左クリックを押したまま(プレス)上下に動かすとドックのサイズを変更できます。

f:id:kjx130:20190304140724j:plain

段階調整

[option]キーを押しながら同様の操作をした場合はDockのサイズが段階的に変化します。

アプリケーションの登録

通常はアプリケーションアイコンをDockにドロップして登録しますが、起動中の未登録アプリケーション、あるいは最近使用したアプリケーションとして表示されているものを登録したい場合は右クリックから可能です。

f:id:kjx130:20190304141114j:plain

Dockから削除

上の画像にある通り、右クリックで表示されるメニューから削除することもできますが、Dockに登録されているアイコンをDockの外にドラッグして[削除]の文字がアイコン上に現れたらマウスボタンを離します。

昔はここで "ぽふっ♪" という効果音と煙のアニメーションが出る演出があったのですが、最近のmacOSではこの可愛らしい演出は削除されてしまいました。

f:id:kjx130:20190304141622j:plain

結構離さないと[削除]が出てこない‥‥

Finderの再起動

Finderの再起動は[option]を押しながらFinderアイコンを右クリックします。

表示されたメニューの一番下に "再度開く" という項目があるのでこれを選択。

f:id:kjx130:20190304142052j:plain

optionキーを押さないとこの項目は出てこない

アプリケーションではなくFinderの動作に問題を感じた時、Macを再起動するのが一番確実だけどそれではちょっと困る……そんなシチュエーションの時に試してください。

アプリケーションの強制終了

起動中のアプリケーションアイコンを[option]を押しながらクリックすると一番下に "強制終了" という項目が現れるのでこれを選択します。

アプリケーションの動作がおかしくなって "終了(command+Q)" も受け付けなくなった時に試してください。

f:id:kjx130:20190304143308j:plain

一時的にブックマークしておきたい

SafariFirefoxなどのアドレスバーに表示されているファビコンなどの小さいアイコンを、Dockの右側のエリア(ゴミ箱が表示されているエリア)にドロップします。

同様の手順でデスクトップにドロップすると作成されるweblocファイルと同じですが、好みで使い分けてみてください。

f:id:kjx130:20190304142748j:plain

登録したURLは地球儀で表示される

Dockに登録済みのフォルダをFinderで開く

[option]と[command]を押しながらDockのフォルダアイコンをクリックすると、一発でそのフォルダのFinderウインドウを開くことができます。

右クリックで表示されるメニューからフォルダを開く操作をするより、ちょっとだけ操作の手間が減ります。

ちなみに[command]だけを押しながらクリックした場合は、そのフォルダを内包する上位のフォルダウインドウが開きます。

[PR]更新通知はTwitter, Facebook Page, RSS

このブログの更新情報を流しているTwitterアカウントです。私語も流れます(^-^;

twitter.com

このブログの更新情報を同期しているFacebook ページです。私語は流れません。

www.facebook.com

更新フィード(RSS, Atom)はこちら:共に全文配信