りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

Apple Car=Apple+日産……根拠は皆無だけど有り得そう

f:id:kjx130:20210211104308j:plain

photo from Cult of Mac

基本的に噂話にはノータッチなスタンスの当ブログですし、Apple Carなんてのは発売されても気軽に庶民が手に入れられるような価格になるとも考えにくいのでこれまで完全スルーを決め込んでいたApple Carの話題ですが、数日前にちょっと気になるニュースがありました。

それがこの記事:

www.cultofmac.com

それまで協業先として噂が上がっていた隣国のH社やK社との協議は中止(中断?)されたようで:

www.gizmodo.jp

これと入れ替わるようにして名前が上がってきたのが日産自動車、と。

なんだかありそうな気がする〜

TOYOTA

トヨタがApple Carを作っているのか、Apple Carはトヨタが作っているのか……

前者はトヨタ主導に聞こえるからブランド力のアップに一役買いそうだけど、後者のように報じられてしまうと下請けのイメージが強くならない?

こういうところを地味に敬遠したがる気がする……何の根拠もないけど。

MAZDA

内燃機関にこだわりを持ち続けているマツダ自動車は他社に技術供与できるほどの電気自動車に関するノウハウはまだ持っていない気がするなぁ、不勉強だったらごめんだけど。

MITSUBISHI

うーん……多分プライドが邪魔をして声を掛けられたとしても断ると思うな、もちろん根拠はないけどね (^_^;)

SUBARU

メーカーの人気という点では海外でも名が通っているから心配はないだろうけど、ここも何となくプライドが邪魔をしそう。MAZDAと同様にEV系が強いとは言えないし(´ε`;)

HONDA

開発リソースをEVに振るという理由からF1撤退を決めているので、会社としてそういうスタンスにあるのなら前述4社よりはAppleと組む可能性はありそう。ただ、やはりEVのノウハウという点では強いとは言えないかな。

NISSAN

なんたって「やっちゃえNISSAN」ですからねぇ。

充電専用エンジンで発電した電力を使うe-Power採用車が多数、主に充電スタンドで充電した電力で走るリーフもあるので "電力で走る車を擁する会社" としては恐らく国内トップ。

こういったノウハウの豊かさと、ご存知の通りすったもんだがあって背に腹を変えられない部分も無いとは言えないと思うので協業候補としては最有力っぽい。

ただ、この "すったもんだ" が弁慶の泣き所でもあるので、Apple側からは『いいカモだ』と見られている可能性もあることは警戒が必要とも言えそう。

(´-`).。oO(まあ、それでも仏のノレノーに乗っ取られるよりはマシか?💦)

ちなみに "ウルトラマンモス強引曲解甚だしい" ことをひとつ紹介すると、日産は20年くらい前になると思いますがプリメーラ(P12)のテレビCMでApple(iMac)との共演を果たしています。


nissan primera ad

当時としては先端のテクノロジーを導入した車で、AppleのiMacを画面に配したのはその象徴ということだったのかもしれないですね。

そう言われると伏線のような気もしてくるでしょ?(んなわけないけど←)

ちなみに元日産マンですし日産車ファンなので思いっきり贔屓目バイアスが掛かった記事であることを最後にお詫びとして付け加えておきます(^-^;

おまけ

同じMac、同じiPhoneでも分解すれば片やA社製のパーツが使われていて、他方ではB社製のパーツが使われている……しかもA社製とB社製のパーツには僅かに性能差があるため同じiPhoneなのに微妙に性能が違う、なんてことがありました。

Apple Carも企画・設計はAppleでメーカーはその指示通りに作るだけというAppleの下請け業者的なポジションに置かれることになるんじゃないか、という不安がありますね。

仮にそうなれば中身がA社なら当たり、B社なら故障が多いハズレなんてことにもなりかねないので、そういう点でも一抹の不安を感じます。

まあ、そもそも買える金額にはならないだろうから私にとっては無駄な心配ですが(^_^;)