りんごが好きなのでぃす

リーク嫌いの方向けに噂などを除いたApple製品に関する情報を紹介します

要注意:Appleを騙る偽メールの事例(21)- PDF添付型

f:id:kjx130:20180320100627j:plain

Apple IDの無効化通知を装った偽メールで、当方が受信したこれまでの偽メールの中では初となる「添付書類を操作せよ」というタイプです。

(´-`).。oO(もちろんそんな事してはいけません!)

以下、当該メールを晒しますので参考にしてください。

件名:あなたの Apple ID は、いくつかの違反したポリシーのために無効になります

以下に転載する本文内のリンクに見える箇所は全てダミーです。実際の偽メールとは違いクリックしてもページ遷移は発動しないのでご安心ください。

※ グレーの破線アンダーライン部分はこのブログの仕様で "はてなキーワード" に移動します

----------(ヘッダ)----------

  • 差出人: "Support@Apple.co.jp ." <adm-send-notifications1-jp-94@resolve-jp-ids-665.com>
  • 件名: あなたの Apple ID は、いくつかの違反したポリシーのために無効になります
  • 日付: 2018年3月16日
  • 宛先: supports@appleids.co.jp

----------(本文)----------

appleロゴ]          このメールをよくお読みください

 

あなたの Apple ID は、いくつかの違反したポリシーのために無効になります

 

日時: 2018年3月16日 07:21 AM JST

ケースID: ID-66574618

お客様のアカウント情報の一部のデータが無効で、確認されていないようです。

Apple IDアカウントを引き続き使用するためには、アカウント情報を確認する必要があります。

アカウントを元に戻すには、添付ファイル(PDF)を開き、ファイルを保存してからウェブブラウザで開きます。無効になった アカウントは、電子メール、連絡先、写真、およびAppleに保存されている他のデータとともに削除されるため、すぐにこれを行う必要があります。

 

24時間以内にお客様からの返信がない場合、お客様のアカウントは無効になります

 

誠実に、

Appleサポート

お気軽にサポートをご利用ください。 製品の詳細を確認したり、最新のソフトウェアをダウンロードしたり、ヒントやソリューションを他のユーザーと共有することができます。 また、あなたに最も適した方法を選択することもできます。

 

appleロゴ]

 

Apple ID | サポート | 個人情報保護方針

著作権©2018されたApple Inc。すべての権利を保有

----------(添付ファイル)----------

f:id:kjx130:20180320101842j:plain

添付ファイル:jp-issues-id-66599421722.pdf

----------[ここまで]----------

主な識別ポイント

メールアドレス

以下が不審点です:

  • アドレス(見た目)に "apple" や "support" ではなく "Apple" や "Support" と書かれている
  • 実際のアドレスが "adm-send-notifications1-jp-94@resolve-jp-ids-665.com" となっていてAppleのアの字も無い
  • 返信先アドレスのドメインが "appleid.co.jp" になっている(apple.comではない)

本文

以下が不審点です:

  • Apple公式から送られて来るメールでは通常 "山田太郎様" のようにApple IDに登録されている氏名に続いて本文が記載されるが、そうなっていない。
  • 「誠実に、」「著作権©2018されたApple Inc。」など所々日本語がおかしい

そのほか

以下が不審点です:

  • 添付ファイル(PDF)を操作させようとしている
  • PDF本文 - 日本語がたどたどしい
  • PDF本文 -「敬具、」書式もおかしいし、敬具そのものを使わない
  • PDF本文 -「サポト」 ‘`,、(๑´∀`๑) ‘`,、’`,、

基本を押さえておけばほぼ危機回避可能

以下のエントリにまとめておきました、ご一読を。

ringosuki.hateblo.jp

[PR]Facebook ページ 開設しました

こちらには私語は流れませんのでお気軽にフォローしてください、笑

www.facebook.com

目に止まったWeb記事と私語が流れる私自身のFacebookはこちら。

www.facebook.com

両方ともごっちゃ混ぜなのがTwitterアカウント(@kujax130)です、笑

twitter.com