りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

要注意:Appleを騙る偽メールの事例(42)

f:id:kjx130:20190708172053j:plain

Apple IDの一時無効を通知する『偽メール』です。

以下、当該メールを晒します(転載します)ので参考にしてください。

件名:【警報】 あなたのAppleIDはリセットされ、一時的にロックされています。

以下に転載する本文内のリンクに見える箇所は全てダミーです。実際の偽メールとは違いクリックしてもページ遷移は発動しないのでご安心ください。

----------(ヘッダ)----------

  • 差出人: Apple <noreply@youtube.com>
  • 件名: 【警報】 あなたのAppleIDはリセットされ、一時的にロックされています。
  • 日付: 2019年7月8日

----------(本文)----------

ケースID : CID2022-2022226077

このメッセージは、お使いのApple IDことを通知することです (xxxxx@yahoo.co.jp) セキュリティ上の理由でロックされています。

誰かが別のIPアドレスからあなたのAppleアカウントにサインインしようとしています。 あなたの身元今日たり、アカウントが原因アップルコミュニティのセキュリティと整合性のために我々が持っている懸念に無効化されます確認してください。

 

あなたの身元を確認する.

 

なぜあなたはこのメールを受け取りました。

Appleはあなただけ認識されていないデバイスへのログイン認証が必要です。 あなたはそれを確認するまで、あなたのApple IDを使用することはできません。

 

Appleサポート

----------[ここまで]----------

主な識別ポイント

メールアドレス

Apple IDに関するお知らせなのに、どうしてYouTubeから届くんでしょうね?笑

参考までに書いておくとApple IDにYahoo! Mailは使っていません。

本文

毎度おなじみの不自然な機械誤訳で、本物なら書き始めに必ずある『宛名』が記されていません。  

その他

画像からも分かる通り本文に "Apple" が何箇所か出てきますが、"Apple" では検索されないような偽装が施されています。

基本を押さえておけばほぼ危機回避可能

以下のエントリにまとめておきました、ご一読を。

ringosuki.hateblo.jp