りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

Pages、Numbers、Keynote 5.2(for iOS)

f:id:kjx130:20150111122935j:plain

2019年10月1日、AppleはiOS用のPages、Numbers、Keynoteのアップデータをリリースしました。

各アプリケーションの主な変更は以下の通り。

Pages 5.2

  • ダークモードを有効にしてコンテンツを強調できます
  • iPadOSでは、複数のスペースでPagesを使用したり、Split Viewで2つの書類を並べて編集したりできます
  • 新しいiOS 13およびiPadOSのテキスト編集やナビゲーションジェスチャに対応します
  • 基本テンプレートから作成されたすべての新しい書類に使用されるデフォルトのフォントとフォントサイズを設定できます
  • App Storeからインストールしたカスタムフォントを使用できます
  • 書類全体のスクリーンショットをキャプチャし、マークアップし、PDFとして簡単に共有できます
  • USBドライブ、外部ハード・ドライブ、またはファイルサーバのファイルにアクセスできます
  • VoiceOverを使用して、グラフの音声表現を聞くことができます
  • オーディオ、ビデオ、および描画にアクセシビリティの説明を追加できます
  • 書き出されたPDFのアクセシビリティが改善しました
  • HEVC形式のムービーに対応しました。表示品質を維持しながらファイルサイズを縮小できます
  • ハードウェアキーボードでShiftキーまたはCommandキーを押して、複数のオブジェクトを選択できます
Pages

Pages

  • Apple
  • 仕事効率化
  • 無料

Numbers 5.2

  • ダークモードを有効にしてコンテンツを強調できます
  • iPadOSでは、複数のスペースでNumbersを使用したり、Split Viewで2つのスプレッドシートを並べて編集したりできます
  • 新しいiOS 13およびiPadOSのテキスト編集やナビゲーションジェスチャに対応します
  • App Storeからインストールしたカスタムフォントを使用できます
  • スプレッドシート全体のスクリーンショットをキャプチャし、マークアップし、PDFとして簡単に共有できます
  • USBドライブ、外部ハード・ドライブ、またはファイルサーバのファイルにアクセスできます
  • VoiceOverを使用して、グラフの音声表現を聞くことができます
  • オーディオ、ビデオ、および描画にアクセシビリティの説明を追加できます
  • 書き出されたPDFのアクセシビリティが改善しました
  • HEVC形式のムービーに対応しました。表示品質を維持しながらファイルサイズを縮小できます
  • ハードウェアキーボードでShiftキーまたはCommandキーを押して、複数のオブジェクトを選択できます
Numbers

Numbers

  • Apple
  • 仕事効率化
  • 無料

Keynote 5.2

  • iPadOSでは、複数のスペースでKeynoteを使用したり、Split Viewで2つのプレゼンテーションを並べて編集したりできます
  • 新しいiOS 13およびiPadOSのテキスト編集やナビゲーションジェスチャに対応します
  • App Storeからインストールしたカスタムフォントを使用できます
  • プレゼンテーション全体のスクリーンショットをキャプチャし、マークアップし、PDFとして簡単に共有できます
  • USBドライブ、外部ハード・ドライブ、またはファイルサーバのファイルにアクセスできます
  • VoiceOverを使用して、グラフの音声表現を聞くことができます
  • オーディオ、ビデオ、および描画にアクセシビリティの説明を追加できます
  • 書き出されたPDFのアクセシビリティが改善しました
  • HEVC形式のムービーに対応しました。表示品質を維持しながらファイルサイズを縮小できます
  • ハードウェアキーボードでShiftキーまたはCommandキーを押して、複数のオブジェクトを選択できます
Keynote

Keynote

  • Apple
  • 仕事効率化
  • 無料

 

アップデートのやり方がわからない方は以下のAppleサポート文書をご覧ください。

support.apple.com