りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

Apple、新しい“Mac Pro”を発表、純正ディスプレイも“Pro Display XDR”として復活

f:id:kjx130:20190604100520j:plain

2019年6月4日、AppleはWWDC19の基調講演にて“Mac Pro”と“Pro Display XDR”を発表しました。

www.apple.com

両製品とも今秋発売予定でMac Proは5,999ドルから、Pro Display XDRは4,999ドルからとアナウンスされています。

(´-`).。oO(両方買うと軽く100万円突破……)

新Mac Pro概要

価格からも察しがつくかと思いますがバケモノです。

www.apple.com

最大で28コアのIntel Core Xeonプロセッサを搭載、最大で56テラフロップスを捌くグラフィック、PCIe拡張スロットが8基……と、まあ、凄いです。

ちなみにメモリは最大で1.5TBまで拡張できるそうで、メモリそのものの性能は無視して単に数字だけの話をすればiMac 27-inchが最大64GBですからざっとその23〜24倍というわけのわからない世界。

もはや "いっぱんぴーぽー" が扱う代物ではなくまさに "Pro" 機そのものですね。

f:id:kjx130:20190604104018j:plain

内部アクセスは本体ケースを上に引き抜くスタイル

Pro Display XDR概要

32-inch、6K(6,016 x 3,384 px)の解像度を誇るディスプレイ。

www.apple.com

Apple Thunderbolt Display(27-inch)が2016年6月にディスコンとなっているので、純正ディスプレイとしては約3年半ぶりに復活することになります。

最大輝度1,600ニト、1,000,000:1のコントラスト比、超広視野角、非反射コーティングといった特徴を備えるほか、ディスプレイ部にチルト機能を備えているため画面の回転にも対応しています。

ちなみに新しいMac Proには最大で6台のPro Display XDRを接続できるとか。

[追記]先ほど以下のようなプレスリリースも公開されましたので参考にどうぞ。

www.apple.com