りんごが好きなのでぃす

Macを中心に、たま〜にiPhoneやiPadなどの話題も届けていたら今年で25年目を迎えてました

Apple、MacBookのキーボード修理プログラムの適用範囲を大幅に拡大

f:id:kjx130:20161025000910j:plain

2019年5月22日、Appleは既に提供中の「MacBookキーボード修理プログラム」についてその対象となる機種の大幅な拡大を行いました。

www.apple.com

MacBook Pro/Airを追加

今回の範囲拡大で適用対象となったモデルは以下の通りです(既に対象となっている製品も含む)

  • MacBook (Retina, 12-­inch, Early 2015)
  • MacBook (Retina, 12­-inch, Early 2016)
  • MacBook (Retina, 12-­inch, 2017)
  • MacBook Air (Retina, 13-inch, 2018)
  • MacBook Pro (13­-inch, 2016, Two Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (13-­inch, 2017, Two Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (13-­inch, 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (13-­inch, 2017, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (15-­inch, 2016)
  • MacBook Pro (15-­inch, 2017)
  • MacBook Pro (13-inch, 2018, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (15-­inch, 2018)
  • MacBook Pro (13-inch, 2019, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (15-­inch, 2019)

該当する製品をお持ちの場合は、以下のページから所定の手続きを踏んで修理を依頼してください。

なお、上記赤文字で記したモデルは「バックライト修理プログラム」の対象製品でもありますので、こちらも合わせてご確認ください。

ringosuki.hateblo.jp

既に対象箇所を有償にて修理されている場合は返金してもらえる場合があるので、以下のページの連絡先へ問い合わせをしてみてください。

www.apple.com