りんごが好きなのでぃす

リーク嫌いの方向けに噂などを除いたApple製品に関する情報を紹介します

macOS 10.14 Mojave、正式版リリース

f:id:kjx130:20180925115811p:plain

2018年9月25日未明、Appleは一年ぶりとなるメジャーアップデート版のmacOS 10.14 Mojave(モハベ、モハーベ)をリリースしました。

macOS Mojave

macOS Mojave

  • Apple
  • ユーティリティ
  • 無料

このアップデートによる主な変更点は後述の通り(ソフトウェアアップデートより)

普段配信されるマイナーアップデートとは違いメジャーアップデートになるので内部的に大きな変更がいくつも加えられています。

アップデートをするにあたり、以下の点に十分気をつけてください。

注意点(1)

予期せぬ不具合が起きないとも限らないので、必ずTime Machineなどでバックアップを取る、必要に応じてアプリケーション毎でもバックアップを取っておくなどの備えを済ませてからアップデートをするようにしてください。

注意点(2)

また、メジャーアップデート最中の電源喪失ファイルシステムに致命傷を来す恐れがあるので、特にノート系のMacではバッテリー切れに遭わぬようACアダプタを接続した状態でアップデートを行うようにすることを強くお勧めします。

注意点(3)

アプリケーション、ドライバなどは現時点でmacOS 10.14 Mojaveでの動作確認を終えていないものが多数あります。特に仕事関係でMacを使われている方は業務に支障を来す恐れがあるので、前もって動作状況の確認を済ませてからアップデートして下さい。

ダークモード

  • Macのドラマチックな新しい表示方法を体験できます。コントロールが背景に溶け込み、あなたのコンテンツが前面中央に映し出されます。
  • 新しいアプリケーションデザインにより、暗い環境でも目に優しくなりました。


デスクトップ

  • ダイナミックデスクトップでは、時刻に合わせて変化するデスクトップピクチャを表示できます。
  • スタックを使えば、デスクトップのファイルが種類、日付、タグごとに自動的に整理されます。
  • 新しいスクリーンショットユーティリティを使えば、画面の静止画とビデオを撮影できます。


Finder

  • ギャラリー表示では、大きなプレビューを使ってファイルを視覚的に見つけられます。
  • どんな種類のファイルでも、プレビューパネルで完全なメタデータを確認できます。
  • クイックアクションを使えば、画像の回転、PDFの作成などを、Finderの中で直接行えます。


連係カメラ

  • あなたのiPhoneで近くにあるものを撮ったり、書類をスキャンすると、その画像があなたのMac上に自動的に表示されます。


Mac App Store

  • 新しく追加された「見つける」「創作する」「仕事する」「楽しむ」のタブで、厳選されたアプリケーションをチェックできます。
  • ストーリー、テーマ別のコレクション、ビデオが用意されているので、あなたにとってベストなアプリケーションを見つけたり、今持っているアプリケーションを最大限に活用できます。


iTunes

  • あなたが覚えているいくつかの単語から歌詞を検索し、曲を見つけることができます。
  • 進化したアーティストページにあるどのアーティストの曲からでも、自分だけのラジオステーションを作成できます。
  • 新しく追加されたFriends Mixにより、友だちが聴いているプレイリストを楽しめます。


Safari

  • 進化した賢い追跡防止機能が、共有ボタンや「いいね!」ボタン、コメントウィジェット、埋め込みコンテンツがあなたの許可なくあなたの行動を追跡するのを阻止します。
  • あなたのオンライン上の匿名性をさらに高める、簡略化されたシステムプロファイルを使うことで、ウェブサイトがあなたのMacを追跡するのを防ぎます。


株価

ボイスメモ

  • 音声を録音し、ほかのアプリケーションでの作業中に聴いたり、Podcast、曲、ビデオの中で使うことができます。
  • iCloudを使えば、iPhoneで録音したオーディオクリップにMacからアクセスできます。


ホーム

  • お使いのすべてのHomeKit対応アクセサリをデスクトップ上で管理してコントロールできます。
  • 作業をしている間でも、自宅にあるデバイスからの通知をリアルタイムで受け取れます。

[PR]Facebook ページ 開設しました

こちらには私語は流れませんのでお気軽にフォローしてください、笑

www.facebook.com

目に止まったWeb記事と私語が流れる私自身のFacebookはこちら。

www.facebook.com

両方ともごっちゃ混ぜなのがTwitterアカウント(@kujax130)です、笑

twitter.com