りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

Apple、新しいiPadを発表

Retina Display を搭載し LTE にも対応した新しい iPad を発表

3月7日、Apple は新しい "iPad" を発表しました(執筆時点では新名称は不明)。

f:id:kjx130:20161216145235p:plain【クリックで拡大】

image from engadget

新しい iPad の主な特徴は以下の通りです。

  • 従来解像度の4倍に相当する高精細ディスプレイ (2047 x 1536 px、264ppi)
  • グラフィック周りを Quad Core 化した A5X プロセッサを採用
  • iPhone 4S と同等の 5 メガピクセルカメラを搭載
  • 日本語音声入力に対応
  • 最大 72Mbps でダウンロード可能な 4G LTE に対応 (HSPA+ では最大 21 Mbps)
  • バッテリー稼働は最大 10 時間 (LTE使用時は最大 9 時間)

日本での発売は本国と同じ3月16日で本日から予約受付を始めるとのこと(執筆時点では未確認)。

価格は Wi-Fi 版が 499 ドルから、4G 版が 629 ドルからで、容量(16/32/64 GB)ごとに +100 ドルとのことで、従来の設定を据え置いた形となっています。レートの見直しがあれば日本での売価は変わるかもしれませんが現時点では不明です。

日本での売価は以下の通りです。
Wi-Fi :42,800円(16GB)、50,800円(32GB)、58,800円(64GB)
4G:53,800円(16GB)、61,800円(32GB)、69,800円(64GB)

なお名称は単なる『iPad』とする模様です。