りんごが好きなのでぃす

リーク嫌いの方向けに噂などを除いたApple製品に関する情報を紹介します

ProKit_7.0(Snow_Leopard_10.6.6_and_later)

Final Cut や Logic などの Pro Apps にあった細かな不具合を修正するアップデータ

ins_ProKit.jpg

5月17日、Apple は "ProKit 7.0 (Snow Leopard 10.6.6 and later)" をリリースしました。本アップデータは文末のアプリケーションで確認されていた以下の不具合が修正されます。

  • ポップオーバースタイルのツールチップのサポートが改善されます。
  • フォントの滑らかさのサポートが改善されます。
  • メニューとサブメニュー間の不要な隙間の問題が解決されます。
  • Final Cut Pro と Motion のカラーピッカーの漏れが解決され、タイムコードインターフェイスの安定性が向上します。
  • 古いバージョンの Soundtrack Pro から素材を読み込む際の互換性が向上します。
  • Logic Express および Logic Pro 内でスクラバーの外観の問題が解決されます。
  • Motion 内で AppKit に関連するクラッシュが解決されます。

アップデートはデスクトップ左上のアップルメニューから「ソフトウェア・アップデート...」を選択するか、サポートページからアップデータをダウンロードして適用してください。アップデート実行後はアクセス権の修復を行うことをお勧めします。ただし、本アップデータは Mac OS X Snow Leopard (v10.6.6 以降) 専用となっていますのでご注意下さい。

Final Cut Studio
Final Cut Pro, Motion, Soundtrack Pro, DVD Studio Pro
Logic Studio
Logic Pro, MainStage
Logic Express
iLife
iPhoto
Aperture
Final Cut Express
iAd Producer