りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

ProKit 6.0(Snow_Leopard)

Aperture 3.1のアップデートに伴うProアプリケーションの改良用アップデータ

10月21日、Appleは"ProKit 6.0 (Snow Leopard) "をリリースしました。このアップデータはAppleのProアプリケーションで共有されるユーザインターフェイスに関する問題を修正します。

  • Improves reliability for browsing iPhoto libraries in Aperture.
  • Addresses cosmetic issue with appearance of disclosure triangles in Aperture.
  • Fixes a problem in Logic Pro and MainStage where numeric parameters display incorrect information.

このアップデータはFinal Cut Studio, Final Cut Pro, Motion, Soundtrack Pro, DVD Studio Pro, Aperture, Final Cut Express, Soundtrack, Logic Studio, Logic Pro, MainStage, WaveBurner and Logic Expressを利用する全てのユーザに推奨されています。

アップデートはデスクトップ左上のアップルメニューから「ソフトウェア・アップデート...」を選択するか、サポートページからアップデータをダウンロードして適用してください。アップデート実行後はアクセス権の修復を行うことをお勧めします。