りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

Security Update 2011-002(Leopard Client/Server)

Mac OS X 10.5 Leopard 用セキュリティアップデータ

4月15日、Apple は "Security Update 2011-002 (Leopard - Client) " と "Security Update 2011-002 (Leopard - Server) " をリリースしました。

ins_Leopard.png leopard_server.png

本アップデータの適用により Mac OS X 10.5 Leopard のクライアント版、サーバ版双方のセキュリティが向上します。

アップデートはデスクトップ左上のアップルメニューから「ソフトウェア・アップデート...」を選択するか、上記リンク先からアップデータをダウンロードして適用してください。アップデート実行後はアクセス権の修復を行うことをお勧めします。