りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

iPad 2を発表

薄型軽量化が実行された新しい iPad、3月11日発売開始

3月2日、Apple は本体の薄型化&軽量化ならびに性能の大幅向上を果たした新しい iPad (iPad 2) を発表しました。

ipad2_bigbanner.jpg

米国での発売が3月11日、日本を含むそれ以外の各国は 2 週間遅れの3月25日。モデル編成は容量別で 16GB、32GB、64GB の 3 タイプ、通信機能別で 3G + Wi-Fi 版と Wi-Fi 版の 2 タイプの合計 6 モデル編成なのは先代 iPad と同じです。ただし 3G + Wi-Fi 版は従来の GSM 版に加えて Verizon 対応の CDMA 版も用意されているほか、今回からは "ホワイトモデル" もそれぞれに設定されています。

今回の iPad リリースに際して、実は最大のサプライズとも言えたのがこちら。

20110302-10093662--img4471.jpg

事前に Jobs CEO が登壇するかもしれないという噂は出ていましたが、まさか本当に療養休暇中の Jobs が登壇するとは思っても見ませんでした。自身が手掛けて来た製品を発表するこの機会を逃したくなかった、とのこと。何やら意味深でもありますが、とりあえず(再び痩せ細って入るものの)元気そうで何よりです。

さて、本題。

iPad (以下、iPad 2 と表記) の発表で最小に取り上げられたのが性能向上の話し。

20110302-10192298--img4520.jpg

CPU は従来の A4 チップから A5 チップにアップグレード。先代は Single Core でしたが A5 は Dual Core に倍加されていたり、あれやこれやの改良のおかげで従来比の 2 倍速、とのこと。またグラフィックはそれ以上の高性能化が行われており、こちらは従来比 9 倍速という大人げない進化(笑)を遂げています。

次に薄型&軽量化の話し。

20110302-10210971--img4533.jpg

先代の約 2/3 となる 8.8 mm にまで薄型化された本体は iPhone 4 よりも 0.5 mm 薄く、重量は 3G + Wi-Fi モデルがこれまでの 730g から 613g に、Wi-Fi モデルは 680g から 601g へと 10% 以上の軽量化が行われています。数字で見ると微々たる変化にも見えますが、手にしてみると明らかに違いそうですね。

あ、そうそう。忘れていましたが iPad 2 でもカメラが搭載されました。iPhone 4 などと同じように前後に1つずつ。カメラ自体の性能は iPod touch と同じっぽいです(不完全確認)。

そしてカラーバリエーションは冒頭でも触れた通り従来のブラックモデルに加えて、ベゼルが白くなったホワイトモデルが追加されています。

20110302-10220289--img4542.jpeg

次に発表されたのが周辺機器などの製品。

最初に紹介されたのは HDMI 接続によってテレビなどへのミラーリング接続が可能となるアダプタ (39 ドル)。1,080p に対応し、当然ながら画面の回転にも対応していますが先代の iPad にも使用できるかはまだ確認できていません。

そして次に発表されたのが、日本ではいきなり「風呂の蓋」呼ばわりされている(笑)iPad 2 用の新しいケース「Smart Cover」。

smartcover_image.jpg

先代の純正ケースのように本体の背面を隠すデザインが Jobs CEO としてはお気に召さなかったそうで、今回のケースではフレームがマグネットにより吸着しヒンジによって開閉する、というものになります。カラーバリエーションは全部で 10 色。ポリウレタン製のものとレザー製のものがあり、材質によって設定されているカラーが異なります。なお、センサーにより風呂蓋の開け閉めと本体のスリープ ON/OFF が連動しているとの事。

本体に関する発表は大まかに言ってここまで。これ以降は3月11日にリリース予定の iOS 4.3 とそれに関する話し。以下その概要。

"iPad 2" と呼んでいる事とか、ホワイトモデルが投入された事は予想外でしたが、製品としては順当な進化を見せたといったところでしょうか。しかしフルモデルチェンジとまでは言えないアップデートだったとも言えますので、ある意味、次の iPad ではフルモデルチェンジの可能性が高まったとも言えるかもしれないですね。

それにしても風呂の蓋……日本ではライトブルーの売れ行きが極端に悪そうですね(そんなことないか/笑)。

このエントリーは本日未明に公開したものを書き直して再投稿したものです