りんごが好きなのでぃす

MacやiPhone、iPadなどの情報を紹介してますが玄人向けじゃないらしい

iOS:1970年1月1日問題、アップデートで対処することをアナウンス

f:id:kjx130:20160216102430j:plain

iOSデバイスの日時を1970年1月1日に設定すると起動不能(重度の文鎮化)に陥る不具合に対し、AppleiOSのアップデートで対応する旨をアナウンスしました。

すでに問題が生じている場合はサポートへ

support.apple.com

アップデート適用後はこの問題は起こらなくなると思いますが、すでに(好奇心か何かで)この問題に遭遇してしまっている場合はApple Supportに問い合わせして欲しいとのこと。

▶︎ お問い合わせ - Apple サポート(日本)

▶︎ Contact Apple Support - Apple Support(US)

一応復旧は可能

問題発覚当初は復旧不可能とされていましたが、その後の調べによりiOSデバイスを数日放置してバッテリーを完全放電する、あるいはiOSデバイスを分解してバッテリーを取り外し一度完全な電源喪失状態にしてしまえば、その後に復旧できることが判明しています。

とはいえ分解してしまうとAppleの保証対象外になってしまいますし、完全放電させるのも時間がかかり(その間はデバイスを使えないので)不便を強いられることになります。興味があっても試すのはやめておいたほうがいいと思いますよ〜 (^_^;)

【参考】問題が起こるのはiOS 8以降で稼動している以下の製品

広告を非表示にする