りんごが好きなのでぃす

噂話などには極力触れずにApple製品に関する情報を紹介してます、反リーク系の方々よろしくネ

Safari Extensionsを使ってカックイイGoogle Readerに

Safari 5からの新機能、ExtensionsによってGoogle Readerを着せ替える

RSSを購読するのに私が使っているのはGoogle ReaderGoogleらしい虚飾を排したデザインは嫌いじゃないんですけど、Mac OS XSafariがもつ雰囲気からは乖離しているので見た目的にイマイチなんですよね…。

googlereaderstyle001.jpg

良く言えばシンプル、悪く言えば無粋なGoogle Readerのデザイン

で、私はこれはでCSSをハックして一部にオリジナルのスタイルを割り当ててなんとか誤摩化していたのですが、Safari 5でExtensionsに対応してくれたお陰で、Google Reader用のカスタムスタイルが早くも散見されるようになり早速試してみました。今日現在、気に入って使っているのは"Google Reader Styles v1.0"です。

日本語環境の場合、適用の仕方にちょっとしたこつがあるので併せて記しておきます。

  1. Safariメニュー>環境設定... から[詳細]タブを開き、一番下にある『メニューバーに"開発"メニューを表示』にチェックを入れ…
  2. Safariの"開発"メニューから「機能拡張を有効にする」を選択
    safari_extensions01.jpg
  3. 配布元からSafari 5用のExtensions(機能拡張)ファイルをダウンロードし…
  4. ダウンロードされた"Google Reader Styles.safariextz"をダブルクリック
  5. 機能拡張のインストールを確認するダイアログが出るので、良ければ[インストール]をクリック

以上が済んだら一応Safariを再起動して(しなくても良いんだけど)Google Readerにアクセスして下さい。Extensionsによる着せ換えられたGoogle Readerが表示されます。

googlereaderstyle002.jpg  googlereaderstyle003.jpg

左:Mac OS X Snow Leopard、右:Helvetireader(どちらもスキン名)

もし、何ら変わりないようであればGoogle Readerにアクセスしてアドレス欄を確認してみて下さい。

スタイルが適用されていない場合、恐らく前者のアドレス記述になっていると思いますので、「.co.jp」を「.com」に書き換えてアクセスしてみて下さい。これで無事にスタイルが適用されるはずです。ちなみに「.com」にしても表示される内容や言語には影響ありません。

まだ使い始めたばかりなのでもしかしたら不具合があるかもしれません。もし問題が起きるようだったらSafariの環境設定を開いて機能拡張の項目からこのExtensionsを削除して下さい。

広告を非表示にする