りんごが好きなのでぃす

Macを中心に、たま〜にiPhoneやiPadなどの話題も届けていたら今年で26年目を迎えてました

ソースネクスト、macOS用宛名書きソフト「宛名職人 Ver.29」の販売を開始

[PR]1Password Win/Mac/iOS/Android 3年版が最大30%オフ(2023年1月29日まで)

ソースネクストが宛名職人の最新版となる "宛名職人 Ver.29" の販売を開始しています。

www.sourcenext.com

永続的に使うなら自動継続版がオススメ

販売開始に合わせ、9月4日(日)までは期間限定価格で販売しています(価格は全てダウンロード版のもの)

  • 7,980円(新規)
  • 6,080円(新規、自動継続版:次年以降3,280円/年
  • 6,580円(Ver. 28以前からのアップグレード)
  • 6,080円(Ver. 28以前からのアップグレード、自動継続版:次年以降3,280円/年

宛名職人は基本的に年次アップデートを繰り返す製品なので、毎年コンスタントに買い替えをして来ているなら自動継続版がかなりお得です。

例)Ver.29 の価格設定が今後も継続されると仮定して

  • 通常の買い替え:7,980円(初年)→6,580円(2年目)→6,580円(3年目)……
  • 自動継続版:6,080円(初年)→3,280円(2年目)→3,280円(3年目)……

1年に一回、年賀状シーズンくらいしか使わない人にとって毎年6,000円近くの出費となるのは痛いところだったと思いますが、自動更新版にしておけば約半分の出費に抑えられます。

価格のこともあり2年に1回のペースで買い替えていたという方にとっては、ほぼ同じコストで毎年最新版が使えるようになるとも言えるので悪くないと思いますよ。

ちなみに私はVer. 27から自動更新版を使っています。

( ˙-˙)。oO(通常版も自動更新版もアプリそのものは全く同じものです)