りんごが好きなのでぃす

Apple製品に関する噂以外の情報をお届けする初心者&中級者向けブログ

はてなブログ:macOS Catalina 10.15.2 Betaで"Cookieが無効になっています"と出る

----- スポンサーリンク -----

f:id:kjx130:20191109163839j:plain

今日(2019年11月9日)の昼頃にmacOS Catalina 10.15.2 Public Beta 1をインストールしたのですが、それ以降、自分のはてなブログにアクセスすると非ログイン状態の表示が出るようになりました。

画面には上手にある通り "サードパーティーCookieが無効になっています" と表示されていますが、macOS 10.15.2を適用する前からSafariの設定は変更していないので状況が変わっているとは少々考えにくいです。

(´-`).。oO(もちろんアップデートに際して設定が勝手に変わってしまうことは想定できますが) 

Cookieの利用可否状態を確認

冒頭画像の枠で囲った部分をクリックするとヘルプに飛びます:

help.hatenablog.com

サードパーティーCookieを拒否していると冒頭の画像のような非ログイン利用者向けのメニューが出るそうですが……:

f:id:kjx130:20191109164704j:plain

ブロックはしていないような……(②)

サイト越トラッキングを確認

でもって「サイト越えトラッキングを防ぐ」が[有効]になっていてもダメらしいのでこれを無効にするためチェックを外……す……というか、外れてる(①)

試したこと(効果なし)

Safariメニューから"履歴を消去……"を選び、全ての履歴を消してみましたが改善は見られませんでした。

f:id:kjx130:20191109170149j:plain
Safariの再起動、Safariのプライベートモード、Macの再起動も試しましたが変化なし。

暫定対処法

これが不具合なのか仕様変更なのかは今のところ不明ですが、私が利用しているログインを求められるサイトの中でこのようにログアウト状態で表示されてしまうのは今のところ“はてなブログ”のみ。

ただ、このタイミングではてなだけ変なことをしたとも考えにくいので、とりあえずは様子を伺うことにして、その間は暫定的な対処法で過ごすことにする。

ブラウザを変える

Safari固有の不具合なので違うブラウザに変えれば大丈夫、面倒だけど。

サイト越えトラッキングを……

[無効]じゃないとダメなはずなのに、どういうわけか[有効]に設定を変更(チェックを入れる)してからページの再読み込みをするとログイン状態に表示が変わります。

一度この状態になれば、Safariを終了(command+Q)しない限りはトラッキングの設定を[無効]に戻してもログイン状態は保持されるようです。

この設定はネットの用途などによって有効にすべきか無効にすべきか各自で異なると思うのでそれぞれの判断を交えながら対処してください。

どっちも面倒くさかったら "管理" から入る

表示上ははてなブログに非ログイン状態のはずですが、メニューに表示されている "管理" をクリックすると躊躇なくブログの管理画面が現れます。

f:id:kjx130:20191109170512j:plain

ここをクリックするとログイン画面をバイパスして管理画面になる

あとはここから記事を書くなり編集するなり、いつものことをやればOK。

若干操作の手数は増えますがブラウザを変えたり逐一設定を変更することに比べたら労力は少ない方かもしれないので、あれこれやるのが面倒くさい場合はこの方法が最適な暫定対処法と言えるかもしれません(^-^;