りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

番外編:YouTubeの昔のURLを現行の書式に変更するには?

f:id:kjx130:20160701101957j:plain

長いことブログをやっていると、何年も前にエントリに埋め込んだYouTubeの動画が表示されない状態になっているなんてことに出くわします。

そんなURLを簡単に修正する方法を備忘録を兼ねて記しておきます。

まあ、こんな情報を必要とする人なんて一握りもいないと思いますが(^-^;

修正の仕方

例えば以下のようなYouTubeの埋め込みリンクを使っていたとします。


<object width="425" height="344">
<param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/QSfuRW7-XGU&hl=ja_JP&fs=1&rel=0&color1=0x3a3a3a&color2=0x999999&hd=1" />
<param name="allowFullScreen" value="true" />
<param name="allowscriptaccess" value="always" />
<embed src="http://www.youtube.com/v/QSfuRW7-XGU&hl=ja_JP&fs=1&rel=0&color1=0x3a3a3a&color2=0x999999&hd=1" type="application/x-shockwave-flash" width="425" height="344" />
</object>

 

アンダーライン部分が動画を表示させるためのアドレスで、クエリパラメータ(&hl=ja_JPから&hd=1まで)を省いた部分が動画そのもののアドレスです。

http://www.youtube.com/v/QSfuRW7-XGU

本来ならこのアドレスに行くとYouTubeの動画再生ページが表示されるのですが、今はこの書式では機能しないため "swf" ファイルがダウンロードされちゃったりします。

このままでは宜しくないので、これを以下の要領で書き換えます。

  1. 古いアドレスの赤文字で示した部分(http://www.youtube.com/v/xxxxxxxxxxx)をコピーする
  2. 右記、現行記述の緑文字で示した部分と置き換える(https://www.youtube.com/watch?v=XXXXXXXXXXX

上で例示したアドレスだとこうなります:

  • http://www.youtube.com/v/QSfuRW7-XGU
  • https://www.youtube.com/watch?v=QSfuRW7-XGU

これでオッケー🙆‍♀️です。

あとは古いタグ(上記の例だと<object>から</object>まで)をごっそり消して、代わりに修正したURLを使って動画を埋め込みし直してください。

はてなブログ(HTML編集)ならリンクボタンを使ってこのアドレスをペーストするだけです。

f:id:kjx130:20190410174126j:plain

URLをペーストして "埋め込み"

www.youtube.com

[PR]更新通知はTwitter, Facebook Page, RSS

このブログの更新情報を流しているTwitterアカウントです。私語も流れます(^-^;

twitter.com

このブログの更新情報を同期しているFacebook ページです。私語は流れません。

www.facebook.com

更新フィード(RSS, Atom)はこちら:共に全文配信