りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

Java_for_OS_X_2013-001

セキュリティ上の問題を修正するアップデート

2月19日、AppleOS X Lion 以降向けに "Java for OS X 2013-001" をリリースしました。

このアップデートでの変更点は以下の通り。

  • Java SE 6 を 1.6.0_41 にアップデートすることで、セキュリティ、信頼性、および互換性が向上

セキュリティ上の問題を修正するものなので Java 環境を使われている方は出来るだけ速やかにアップデートされる事をお勧めします。

アップデートはデスクトップ左上のアップルメニューから「ソフトウェア・アップデート...」を選択するか、サポートページからアップデータをダウンロードして適用してください。アップデート実行後はアクセス権の修復を行うことをお勧めします。

Mac OS X 10.6 Snow Leopard 用の Java Update は次のエントリーで。

※ リンク先のサポートページはまだ前のバージョンの Java for OS X 2012-006 が表示されるかも知れません。直接ダウンロードされる際はページに表示されているバージョンの確認をして下さい。