りんごが好きなのでぃす

MacやiPhone、iPadなどの情報を紹介してますが玄人向けじゃないらしい

お昼から、Apple_Storeは何が変わる?

iPad も『接客要員』に動員か?

TUAW より

本日は正午から Apple Store (店舗) がオープンする、つまり開店時刻が通常より遅くなっているということから色々と憶測を呼んでいるようですが、状況的には店頭での対応・販売というシステム面での変更が行われそうな気配です。

Interactive iPad Apple Store

【クリックで拡大】

"隙間" を見つけるのが得意な Apple。今度は店内の顧客、スタッフ、販売方法といった色々な絡みの中に新しい隙間を見つけた結果がこれなのかもしれませんね。ただそれがどういうものなのかイマイチ判然としません。

個人的にはiPad を新たな接客スタッフのような位置づけにしたんじゃないかな……と思ってみたり。

どうしても混雑時なんかはスタッフによる接客漏れがあると思うんですよ。その間、客は店頭の機材をいじってみるなどして過ごすわけですが、そのうちの何割か何らかの理由でお店をあとにすると思います。

もったいない……

お店をあとにする理由は様々でしょうけど、例えば操作方法に戸惑って面倒くさくなったから……だとすれば iPad による(Mac 以上に) 直感的な操作はそのストレスを軽減してくれそうですし、話しを聞きたくて店舗に来たのにスタッフが忙しそうで……という向きには Apple の HP 以上の情報が盛り込まれたものを iPad 上で提供する、という対応も考えられなくはないんじゃないでしょうか。

そうすることで、これまで取りこぼしていた客を少しでもカバー出来るのであれば……良いとは思いませんか?

【追記】MaciPod など、各々に iPad が用意されているとのこと。これまでのポップに代わって価格表示をする他、個別の製品の説明などが表示されるようになっているそうです。製品版よりも記憶容量の小さいの特注品とか使っていたりするのだろうか……。

広告を非表示にする