りんごが好きなのでぃす

MacやiPhone、iPadなどの情報を紹介してますが玄人向けじゃないらしい

孫社長、iPhone4予約時に強要された契約の無償解約に応じる方針

ここでもtwitterが威力を発揮、加入強制された契約について無償解約を即座に約束

ソフトバンクショップにおいてWホワイトなどへの契約を条件にiPhone 4の予約に応じるというあくどいやり口が方々で発生していた(している)ようです。まあ、相も変わらずなところは非常に残念なことですが、今回はtwitterなる利器が備わっていたお陰で、これまで以上に素早い対応をしてもらえそうです。

ご覧の通り、iPhoneを利用するにあたり本来必須である契約以外に加入させられたものについては、ユーザ個々の判断において『明らかに不要』と思われるものについては全て【無償での解約】に応じるとのこと。

各販売店への通達等事務手続きも含め準備に少々時間が掛かるのはやむを得ないでしょう、詳細については追って報告するとの追加ツイートも。

本来であれば事前にこういうことが起こらないようにしっかりと通達しておいて欲しいもの。いわゆるSoftBankルール的なものがあるにせよ、このように利用者に対して明らかな不利益を与えるような行為はしないよう徹底してもらいたいものです。

これとは別に頭金問題もあるんですよねぇ。頭金なるものを徴収されたけど、支払い総額からは減じられないという摩訶不思議なもの。"予約手数料"と言われれば腑に落ちないながらもまだマシですが…。こっちの問題もなんとかして欲しいものです。

ユーザは無理強いさせられたら潔く「他に行く!」と断る勇気を持つことも必要ですね。

広告を非表示にする