りんごが好きなのでぃす

リーク嫌いの方向けに噂などを除いたApple製品に関する情報を紹介します

Siriさんにスペルを読み上げてもらうと何故か部分的に感情がこもる、笑

f:id:kjx130:20181115113750j:plain

iOSのSiriさんに英単語の綴りを読んでもらうと、何故か部分的に感情がこもります。

文字で説明するよりも実際に試してもらった方が面白いと思うので、手順がわからない方は以下を参考に試してみてください。

英単語のスペルを読み上げてもらう

"スペル" 自体は一応日本語テキストに対しても機能して、これはこれで少々間が抜けていて面白いのですが、今回は別件なので対象は英単語に限定します。

この先試してもらうのにページを切り替えたりするのは面倒でしょうから、以下にテスト用のテキストを書いておくのでそちらで試してみてください。

予め断っておきますが……

しょーもない _(:3」∠)_

です、実にしょうもないことを嬉々として紹介してます!

怒らないでね?😅

ちなみにですが、OSが日本語環境じゃないと再現できないと思います(未確認*1

手順1:テキストを選択

以下のテキストをプレス(長押し)して選択する

password

"MacBook Air"のように複数の単語を選択した状態では現象は起きないので、選択する単語は1つだけにしてください。

手順2:スペルを読み上げてもらう

手順1で表示されたメニューから "スペル" を選びます。表示されたメニューに"スペル"が見当たらない場合はメニュー右側の[▶︎]をタップしてください。

それでも"スペル"が出てこない場合は読み上げ機能がOFFになっているかもしれないので:

設定 > 一般 > アクセシビリティ > スピーチ

この画面で "選択項目の読み上げ" がONになっているか確認してください。

f:id:kjx130:20181115120058j:plain

ね?

しょうもなかったでしょ?(ごめんw)

*1:確認したのはiPhone 5s + iOS12.1の日本語環境下