りんごが好きなのでぃす

噂話などには極力触れずにApple製品に関する情報を紹介してます、反リーク系の方々よろしくネ

書籍『Macでサーバー!2400円ではじめるOS X Server活用ガイド』

書籍『Macでサーバー! 2400円ではじめるOS X Server活用ガイド』を、著者の吉田雷氏(株式会社MixtureScape)より頂きました。

Macでサーバー! 2400円ではじめるOS X Server活用ガイド

Macでサーバー! 2400円ではじめるOS X Server活用ガイド

 

発売から10日ほど経過してしまいましたが、遅ればせながらご紹介をば。

概要

1章につき20ページ弱、8章立ての合計160ページ。

  1. OS X Serverの基本
  2. ユーザアカウントを設定しよう
  3. OS X Serverをリモートで利用しよう
  4. ファイル共有機能を設定しよう
  5. OS X Serverに外出先から接続しよう
  6. Webサイトを公開しよう
  7. 便利なサービスを設定しよう
  8. 高度な設定をしよう 

各章は更に例ごとで細分されており、かつ画面写真もふんだんに盛り込まれているので項目ごとにとても理解しやすく構成されています。

一通り読み終えた感想を簡単に述べると……

(´-`).。oO( 料理の仕込みから調理、盛り付け、完成に至るまでを手順ごとに写真付きで解説されている料理本みたいで解りやすいわぁ♪ )

……な感じ。

こんな喩え方は著者の意図したことではないかもしれませんが (^_^;)

これからサーバーを始めたい人は必携

OS X Serverというものを始めてみたいけど、サーバーというと "文字列わっしょい!" なイメージしかなくて果たして素人の自分にも使えるのだろうか……そもそもどこから手をつけて良いのかもよく判らないし……、そんな方はひとまずこの一冊から入ってみてはどうでしょう。

性質上どうしても耳慣れない専門的な言葉は出てきてしまいますが、OS X Serverを使うにあたり文字列わっしょいなシーンに出くわすことなく、普段使っているOS Xとさほど変わらない画面に接するだけでも大丈夫なので「これなら自分でも出来るかも」と思わせてくれはずです。

少なくともサーバーの知識がほぼ皆無のオッサンな私ですら、準備から簡単な事例まで把握することはできましたから(笑)

Kindle版もあるみたいだよ

Macでサーバー! 2400円ではじめるOS X Server活用ガイド

Macでサーバー! 2400円ではじめるOS X Server活用ガイド

 

Kindleをお持ちなら電子版もありますのでどうぞ。

でもまあ、正直なところこういう解説本の類は電子書籍よりも紙媒体のほうが覚えるのに向いていると思います。

『薔薇』なんて見ただけじゃ覚えられないのと同じで、紙媒体なら余白にいくらでも自分なりの情報を書き足すこともできるから、書いて覚えられるのと同時に、時間が経ってから読み返した時に自筆のメモがすごく役に立ったなんてこともよくあるし♪

お礼

著者、吉田雷様へ、

この本のおかげで、サーバー恐怖症(=食わず嫌い)な私でもサーバーに対する興味が湧いてきました。

まだ自分の使い方の中ではサーバーを必要とするようなシーンは無さそうですが、これからそういう機会が訪れないとも限らないので、改めて何度も読み返して勉強させてもらおうと思います。

この度は『Macでサーバー! 2400円ではじめるOS X Server活用ガイド』を贈っていただきましてありがとうございました!

関連情報

twitter.com

twitter.com

広告を非表示にする