りんごが好きなのでぃす

噂話などには極力触れずにApple製品に関する情報を紹介してます、反リーク系の方々よろしくネ

Apple、セキュリティアップデートなどをリリース

Boot CampのアップデータではWindows 7のサポートを開始

1月20日、AppleBoot CampやSecurity Updateなどのアップデータを公開しました (数日前に公開されたものも含む) 。Security Updateは文字通りOSのセキュリティに関するアップデータになりますので、特段の理由がない限りは早々にアップデートしておくことをお勧めします。

沢山あるように見えますが、個々のMacに適用されるアップデータの数はたかが知れていますので混乱しないで下さいね。何を適用したら良いのか分らない場合は後述のソフトウェア・アップデートで表示される内容に従って下さい。

Security Update 2010-001 (Snow Leopard)
Mac OS X 10.6.x (Snow Leopard) 用のアップデータ、Leopard版とは異なる

Security Update 2010-001 Client (Leopard)
Mac OS X 10.5.x (Leopard) 用のアップデータです、同Server版とは異なる

Security Update 2010-001 Server (Leopard)
Mac OS X 10.5.x Server (Leopard) 用のアップデータ、同Client版とは異なる

Boot Camp Software Update 3.1 for Windows 32bit
32bit版のWindows OSを利用している方

Boot Camp Software Update 3.1 for Windows 64bit
64bit版のWindows OSを利用している方

Boot Camp Utility for Windows 7 Upgrade
Boot CampWindows 7を利用されている方

iMac Late 2009 Windows 7 Drivers
昨年10月発売のiMac (21.5-inch, 27-inch) でWindows 7を利用している方

Graphics Firmware Update (iMac and Mac Pro) compatibility with Windows 7
GeForce 7300または7600GTを搭載したiMac、またはGeForce 7300またはQuadro FX 4500を搭載したMac ProWindows 7を利用されている方

Xserve EFI Firmware Update 1.2
Xserve (Early 2009) 用のファームフェアアップデータ

Mac Pro EFI Firmware Update 1.4
Mac Pro (Early 2009) 用のファームウェアアップデート

Firmware Restoration CD 1.8
Firmware Updateを行う際に用意しておくことが推奨されているリカバリプログラム (各Firmware Updateの注意書きに従うこと)。

Unitor Family Driver 2.5
Unitor8やAMT8などのMIDIインターフェイスを利用されている方

アップデートはデスクトップ左上のアップルメニューから「ソフトウェア・アップデート...」を選択するか、各サポートページからアップデータをダウンロードして適用してください。アップデート実行後はアクセス権の修復を行うことをお勧めします。なお、Firmware Updateだけは他のアップデートと手順が異なりますのでご注意下さい。また、Boot Camp Software UpdateはMac OS XではなくWindowsの起動環境からDL & 適用する必要があります。

広告を非表示にする