りんごが好きなのでぃす

Apple製品に関する噂以外の情報をお届けする初心者&中級者向けブログ

ジャンク品のPowerMac G4 Cubeを再生させる動画

----- スポンサーリンク -----

f:id:kjx130:20190813110350j:plain
数あるMacの中でもデザインで言ったらトップクラス、実用性で言ったらワーストクラスで有名なPowerMac G4 Cube。

過去に何度か「Apple製品はデザインが良くてナンボのもん、性能は二の次」的な事を書いてきましたが、まさにそれを地で行ったような製品がこれ。

発売されたのが2000年の7月ですからもう約20年も前の製品になるんですね。

大まかなスペックはCPUにクロックが450(or 500)MHzのPowerPC G4を1基、メモリは最大で1.5GBまで、内蔵ドライブは20GB(最大60GB)のHDDとDVD対応の光学ドライブがそれぞれ1台ずつといった感じ。

ちなみに価格はエントリーモデルでiMac 27(2019)のエントリーモデルに匹敵する198,000円、上位モデルはiMac 27(2019)の上位モデルよりも高い278,000円だったそうです(こんなに高かったっけ、驚)

[資料] アップル、Power Mac G4 Cubeを8月26日に発売 @ PC Watch Archive

デザインは良かったけど実用面では色々とゴニョゴニョだったこともあってか1年で販売を終えた短命製品ですが、このジャンク品を入手して再生させるという動画がYouTube徘徊中にオススメされてなかなか面白かったので紹介します。

大変そうには見えないけど多分大変だったと思う

動画を見た感じではいともあっさり起動に成功していますが、恐らく相当な手間と時間を編集で落としているからだろうと推察します。

( ˙-˙)。oO(それでも当のご本人にすれば難易度は高くない方だったかも知れないですね)

しかしまあ、20年前の機種にも関わらず持てる知識と技術を動員してサクサクと再生させるその様子は興味深いものでした ( ´▽`)

(´-`).。oO(harman/kardon製スピーカーの再生も収録されてるよ)

というわけで、約14分の動画ですが時間に余裕があったらお楽しみください。

www.youtube.com

今後もこの手の動画を不定期に紹介していくかも知れません (。・◡・。)