りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

High Sierra:ログイン画面に鎮座していた「その他のユーザ…」がいなくなった

f:id:kjx130:20171026103006j:plain

macOS 10.13にしてからずっと、ログイン画面に居座っていた「その他のユーザ…」という項目。

ringosuki.hateblo.jp

ユーザアカウントは自分用のひとつしか作成していないのにmacOS 10.13、macOS 10.13.1、そしてmacOS 10.13.2 Public Betaでもずっと表示されっぱなしでしたが……

macOS 10.13.2のリリース版を適用した段階で消滅しました\(⌒▽⌒)/

ということはやっぱり仕様じゃなくてバグだったのかな?

もし未だに表示されているなら……

macOS 10.13.2にアップデートしてからもログイン画面に「その他のユーザ…」が表示されているようなら、macOS 10.13.2 Combo Update(統合アップデート)を適用することで解決するかも知れません。

当方の環境にはmacOS 10.13.2 Public Betaが入っていたのですが、macOS 10.13.2正式版がリリースされた際に通常の差分アップデートではなくCombo Updateが自動的に適用され、おそらくこのタイミングで件の現象が消えたと思われるからです。

▶︎ macOS High Sierra 10.13.2 Combo Update

通常、マイナーバージョンがひとつ上がる場合は "差分アップデート" と呼ばれる、大雑把にいうと『プログラムなど変更があった要素だけアップデートをする』というスタイルが取られますが、Combo Updateの場合は丸っと全部をアップデートするためなんらかのトリガーが解消されて現象が現れなくなったのかも知れません。

見当外れかもしれませんが、Combo Updateを適用することに害はないので気になっている方は時間ができたときに試してみると良いかも。

ちなみにCombo Updateはインストール済みのバージョンと同じバージョンのものを使用しても問題ありません。

(´-`).。oO(macOS 10.13.2 Combo UpdateはmacOS 10.13〜10.13.2に適用可能)