りんごが好きなのでぃす

リーク嫌いの方向けに噂などを除いたApple製品に関する情報を紹介します

要注意:Appleを騙る偽メールの事例(17)

f:id:kjx130:20171205101742j:plain

Apple IDのセキュリティ設定再確認を促す偽メールです。

以下、当該メールを晒します(転載します)ので参考にしてください。

件名:あなたのApple IDのセキュリティ質問を再設定してください。

以下に転載する本文内のリンクに見える箇所は全てダミーです。実際の偽メールとは違いクリックしてもページ遷移は発動しないのでご安心ください。

----------(ヘッダ)----------

  • 差出人: Apple <noreply@email.apple.com>
  • 件名: あなたのApple IDのセキュリティ質問を再設定してください。
  • 日付: 2017年11月30日
  • 宛先:(同じドメインが使われている複数のアドレス宛)

----------(本文)----------

安全のため、このApple IDはすでにロックされました。あなたのApple IDはwindows PCのiCloudにログインしたりダウンロードしたりする操作があったとAppleゲームのセキュリティチームは発見しました。

 

日付と時間:2017/11/28

iCloudバージョン:6.2.2.35

IP:220.31.254.151(岐阜)

 

あなたのアカウントの安全性を守るために、セキュリティ質問を再設定して頂くことが必要です。再設定された後、たとえあなたのApple IDとパスワード及び元のセキュリティ情報を知っているとしても、それを使用することができません。

 

この問題を解決するにはこちら

 

このリンクとあなたのApple IDのセキュリティ質問とは、2017年12月10日から失効になります。詳細情報について、「よくある質問」をご利用いただけます。

 

以上

 

Apple IDサポートセンター

----------[ここまで]----------

主な識別ポイント

メールアドレス

差出人がAppleと表示され、かつアドレスを確認するとそこにはapple.comと書かれているので、ここだけを見て初心者が判別するのは難しいかもしれません。

ただ、いちユーザに対して送られたセキュリティの警告のはずなのに、宛先欄には複数のユーザのアドレスが載っているのは完全に矛盾しています。

(´-`).。oO(xxxさんもセキュリティ設定の見直しが必要なのさ、あははって晒してるようなもんだもんね)

本文

Apple公式から送られて来るメールでは通常 "山田太郎様" のようにApple IDに登録されている氏名に続いて本文が記載されるが、そうなっていない。

全体的に日本語が変です。

基本を押さえておけばほぼ危機回避可能

以下のエントリにまとめておきました、ご一読を。

 

ringosuki.hateblo.jp