りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

Logic Pro X 10.2.3

f:id:kjx130:20150826122633j:plain

6月9日、AppleはLogic Pro X 10.2.3をリリースしました。

このアップデートによる主な変更点は以下の通り。

  • テイクフォルダ内でコンプセクション間のクロスフェードをグラフィカルに編集できます
  • Flex Pitch編集のサウンド品質が向上します
  • 7個の追加プラグインが再設計されて、Retinaサポートが追加され、使いやすさが改善されています
  • Loudness Meterプラグインが新しくなり、LUFSメータリングをサポートします
  • ナッジコントロールを使用して、選択したオートメーションポイントを編集できるようになりました
  • Drum Machine Designerセルのアイコンをユーザが割り当てられるようになりました
  • すべてのAlchemyプリセットにTransform Padスナップショット用の名前が含まれています
  • 琵琶、二胡、および打楽器用の3つの中国楽器のパッチが追加されました
  • 300以上の中国楽器のApple Loopsが追加されました
  • テイクフォルダのクリックゾーンを有効にして、編集およびクイック・スワイプ・コンピングに同時にアクセスできます
  • これ以外にもさまざまな拡張が加えられ、安定性が向上しています
  • 最近加えられたその他の改善点:
  • 新しいマルチスレッド機能により、複数のライブチャンネルを処理する際のパフォーマンスが向上しました
  • Apple Loopsのプレビュー中およびリージョン編集中の再生の応答性が向上しました
  • ピアノ・ロール・インターフェイスを使ってトラック領域内でFlex Pitch編集を実行できます
  • 30のプラグインのコレクションが改良され、Retinaのサポートが追加されると共に使いやすくなりました
  • Apple Loopsのサポートや11の新しいスペクトルエフェクト
  • サウンドライブラリおよびApple Loopsブラウザから追加コンテンツを直接ダウンロードできます
  • Drum Machine Designerで複数のオーディオファイルのドラッグ・アンド・ドロップがサポートされます

アップデートのやり方がわからない方は以下のAppleサポート文書をご覧ください。OS X 10.10 Yosemite以下の環境ではアップデート適用前後にアクセス権の修復を行うことをお勧めします。

support.apple.com

 

Logic Pro X

Logic Pro X

  • Apple
  • ミュージック
  • ¥23,800