りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

年賀状作成はMac/Win/iOS/Android対応の「みんなの筆王」が良いかも!

f:id:kjx130:20151110153956j:plain

ソースネクスト・コーポレーションがiOSデバイス上で年賀状作成などができるアプリの「無料年賀状作成 みんなの筆王」をリリースしました。

▶︎ 無料年賀状作成 みんなの筆王(無料)|SOURCENEXT CORPORATION

無料年賀状作成 みんなの筆王

無料年賀状作成 みんなの筆王

  • SOURCENEXT CORPORATION
  • ライフスタイル
  • 無料

「みんなの筆王」は同社が販売する「筆王」のウェブ版のようなもので、ソースネクストのアカウントを作成してしまえば誰でも無料で使用できる年賀状作成(普通ハガキなどもOK)サービスで、上記アプリはこのサービスをiOS端末から利用するためのもの。

ウェブサービスなので環境(動作)条件さえ適合していればWindowsからはもちろんの事、OS X環境からも利用することができ、またアプリもiOS版以外にAndroid版もリリースされていることから、非常に手軽に利用できるのが特徴(もちろん全て無料)

ContactXMLやCSVで住所録の取り込みも簡単

これはiOSデバイスからではなく、Mac/PCからウェブ版へアクセスしなければなりませんが、これまで年賀状作成などに使っていたアプリがContactXML形式やCSV形式での住所録書き出しに対応していれば、これを「みんなの筆王(web)」にて取り込むことが可能なのでいちいち住所録を新たに作り直す手間はかかりません。

ただし連名や敬称など、部分的に取り込まれた項目が違う項目に割り当てられてしまう場合があるので、ここだけは一つずつ手動で修正してやる必要があるので注意。

f:id:kjx130:20151110160917j:plain

ちなみに某職人では住所録を開いてから、ファイル>書き出し…を選択し、以下のように(青矢印の項目は任意)設定すればContactXML形式で書き出されるので…… 

f:id:kjx130:20151110161540j:plain

これを「みんなの筆王(web)」で宛先・住所録の編集画面を開き、プルダウンメニュー右横にある[三]ボタンをクリックして表示されるメニューから「住所録の読み込み」を選んで読み込ませればOK。

f:id:kjx130:20151110161910j:plain

その他の詳しい使い方はいろいろ弄っているうちにわかると思う……というくらい比較的ライトな作り方になっているので最初のうちはサンプル素材などを使うなどして弄り倒してみるといいと思います。

テンプレートは3,000種類以上、家庭での印刷対応はもちろんのこと、ネットプリントへの対応や、投函代行、特定のURLを先方に教えて住所などの訂正を求めるといったユニークな機能が備わっているところも面白いです。

他に選択肢がなくて仕方なく某職人を使っている方々、ちょっと試してみてはいかがでしょうか?

www.sourcenext.com