りんごが好きなのでぃす

リーク嫌いの方向けに噂などを除いたApple製品に関する情報を紹介します

El Capitan:複数の新規メール作成ウインドウをタブ表示で使う

f:id:kjx130:20151031114204j:plain

OS X El CapitanのMail.appで複数の新規メール作成ウインドウを一つのウインドウにタブ表示させる方法が紹介されていました。

▶︎ How to Use Mail Tabs in OS X El Capitan | OSXDaily

あまり使い道はないかもしれないけどね (^◇^;)

フルスクリーン or Split Viewを使う

通常のウインドウモード(と言うのかな?)ではcommand+Nを連打すると連打した数だけ新規作成ウインドウが重なるようにして表示されます。

f:id:kjx130:20151031114748j:plain

これに対してMail.appをフルスクリーン(メインウインドウのボタンをクリック)にしてからcommand+Nを連打すると下図のようにタブで表示されます。

f:id:kjx130:20151031115256j:plain

これはOS X El CapitanのSplit View(スプリットビュー)上でも機能するので、並行アプリケーションがある場合はフルスクリーンではなくSplit Viewの方が便利かも。

ちなみにSplit ViewはMail.appのメインウインドウにあるボタンを長押しです。詳しい使い方は下記のエントリが参考になります。

www.macotakara.jp

なお、すでに表示されているウインドウを後からまとめてタブ化することはできないようなので、タブ化させて使いたい場合はあらかじめ上記操作をする必要があります。

(´-`).。oO(新規メール作成ウインドウが一枚でも開いていればタブを追加していくことは可能)