りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

Brotherの複合機でスキャンした画像がモノクロストライプになる不具合

f:id:kjx130:20150514175150j:plain

先日購入したBrotherの複合機 "DCP-J957N" でイメージキャプチャ.appによるスキャンを行おうとすると、イメージキャプチャ.app起動直後の予備スキャンがストライプ状にスキャンされ、かつ予備スキャンのプロセスが完了する直前にハングアップ(レインボーカーソル回りっぱなし)する不具合に見舞われています。

何度かサポートとやり取りを行ったところ先方でも同様の不具合が再現されたとの回答を得られたのでこの問題がいずれ解消されることを期待したいところですが、当面はこの不具合に付き合わなければならないので、以下に簡単な対症療法を記しておきます。

予備スキャンをキャンセルすれば大丈夫

スキャンプロセスが終わる前にキャンセルボタンを押す必要があります。

時間にすると、この機種の場合は予備スキャンが発動してから3〜4秒以内といったところでしょうか。

画面に「スキャン操作がキャンセルされました」というメッセージが現れればキャンセル成功です。

f:id:kjx130:20150514181420j:plain

キャンセルに失敗した場合は最初の画像のような画面になり、レインボーカーソルが回りっぱなし、一見利きそうに見える[キャンセル]ボタンも応答しない状態に陥ります(イメージキャプチャ.appの終了以外は何もできない)

テキストモードのスキャンで問題が起こる

正しくキャンセルできていれば操作は可能なので、スキャンモードの直下にある"種類"のプルダウンメニューを『テキスト以外』に変更して改めて予備スキャンします。

例えば【カラー】に変更して予備スキャンをもう一度やらせてみると……

f:id:kjx130:20150514181021j:plainこのようにちゃんとスキャンされます。

一連の流れを動画で撮っておきました。

あるいは付属のアプリを使って急場をしのぐ

この症状はOS X付属のイメージキャプチャ.appを使用した場合(且つテキストモードでのスキャンを行った場合)に発現します。

ここに記した対症療法が面倒な場合は製品に付属しているアプリケーションを使ってスキャンするようにしたほうが(逆に操作性はやや劣るけど)良いかもしれません。