りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

Mavericksのタグ機能を少しだけ使いやすくする方法

キーボードショートカットを割り当てると少し効率がアップ

OS X Mavericks から備わった "タグ" 機能にキーボードショートカットを割り当てることで、通常よりも幾分タギングが楽に行えるようになります。

cap_20140311_124003.jpg

以前で言うところの「(カラー)ラベル」

キーボードショートカットの割り当て(追加指定)はシステム環境設定で行います、以下その手順。

キーボードショートカットの追加方法

システム環境設定からキーボードショートカットのページを開きます

cap_20140311_124707.jpg

システム環境設定>キーボード>キーボードショートカット

左の欄に表示されている "アプリケーション" をクリックし、右下に見えている[+]ボタンをクリックします

cap_20140311_125043.jpg

このようなシートが にゅる♪ と出てきます

ここで各項目を以下のように設定します

cap_20140311_125256.jpg

  • アプリケーション:タグを付ける機能は Finder に在るので、Finder を選びます
  • メニュータイトル:Finder のファイルメニューには「タグ…」と記されているのでこの通り入力します。全角カタカナで「タグ」、続けて全角の「…(三点リーダ)」です。三点リーダは option を押しながらセミコロンキーを叩けば OK です (JIS キーボードの場合)
  • キーボードショートカット:この欄にフォーカス後、実際に使いたいキーコンビネーションを叩きます。上図の場合は optioncommandT を叩いています。

最後に[追加]ボタンを押せば設定完了。以後は上記キーボードショートカットを叩くだけでタグ付けするための表示が出るようになります(冒頭の画像)

osxdaily.com