りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

Java for Mac OS X 10.6 Update 16

セキュリティ、信頼性などに関する修正を行ったアップデート

6月18日、Apple は "Java for Mac OS X 10.6 Update 16" をリリースしました。
※ 執筆時点では上記リンクは 2013-003 の情報ページが表示されます、一両日中には更新されると思います

このアップデートに夜変更点は以下の通り。

  • Java SE 6 を 1.6.0_51 にアップデートする事によりセキュリティ、信頼性および互換性を向上

アップデートはデスクトップ左上のアップルメニューから「ソフトウェア・アップデート...」を選択するか、サポートページからアップデータをダウンロードして適用してください。

なお Java がインストールされていない環境ではアップデートする必要はありません(できません)。ソフトウェア・アップデートを走らせてもアップデートリストには載りません。

本アップデートは Mac OS X 10.6.8 Snow Leopard 用です。Mac OS X 10.6.0〜10.6.7 環境にある場合は予め 10.6.8 にアップデートして下さい。OS X 10.7 Lion 以降の環境には同日リリースされている "Java for OS X 2013-004" を使用します。