りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

OS X Lion、共有フォルダを削除出来ない時の対処法

ファイル共有の共有フォルダを削除出来ないバグ(?)

OS X Lion の "システム環境設定>ユーザとグループ" で例えば Hanako、Taro、Tetsuo 名のユーザアカウントを作成した後に "システム環境設定>共有" からファイル共有の項目を参照してみる。すると……

cap_20120426_171232.jpg

このように共有フォルダの欄に「xxxxx のパブリックフォルダ」という項目が表示されます。ここまでは正常。

次に "システム環境設定>ユーザとグループ" に戻って先ほど作った 3 つのアカウントを削除し、再びこの共有画面に戻ってくる。

すると本来なら消したアカウントの共有フォルダも消えてしまうはずなのに、何故か上図のように共有フォルダが残っていて、且つ[-]ボタンをクリックしても当該フォルダを削除出来ません。

これが気になって仕方が無い方は以下の方法で削除する事が出来るそうです。

手順の詳細は文末から引用元をご覧頂くとして、概要を簡単に言うと……

ディレクトリユーティリティを起動し、SharePoint から当該共有フォルダの情報を抹殺する

というもの。

通常の手順を踏んだ直後にコンソールを覗くとエラーを示す記述が残されているのでバグが原因らしいようです。

対処の手順自体は何一つ難しい事はありませんが、ディレクトリを直接いじる事になるので作業はあくまでも【自己責任】で行って下さい。怖かったら手を出さない方が良いかも σ(^_^;)

Lionで共有のパブリックフォルダが消せないバグ?@ Re: