りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

1Password 3.7.0

Safari 5.1 への追加修正や Wi-Fi Sync の障害などを修正するマイナーアップデータ

7月31日、AgileBits (旧社名:Agile Web Solutions) は "1Password 3.7.0" をリリースしました。

本バージョンでは Safari 5.1 のエクステンションに関するものを中心とした幾つかの追加修正と、Wi-Fi による同期を利用する際に起きていた障害などが修正されます。アップデート内容は以下の通り。

There has been one release since your last update. You can see the release notes below.

Changes for version 3.7.0 (build #31083)

Published on 2011-07-29

This update include improvements necessary for the latest version of the 1Password extension for Safari 5.1.

Please make sure you are running the latest version of Safari extension using Safari > Preferences > Extensions > Updates.

Full Changelog

[Changed] Improved Safari extension, added support for "1Password > Preferences > Logins > Avoid Autosave on These Domains".

[Changed] Added Universal Unlock in Safari 5.1.

[Changed] Added Copy-to-Clipboard button in Safari 5.1.

[Changed] Improved Autosubmit (requires "System Preferences > Universal Access > Enabled access for assistive devices").

[Changed] Added Help > Troubleshooting > Restart Agent menu.

[Changed] Removed lock1p utility. 1Password can now be locked from command line using 'open x-onepassword-agent://lock' command.

[Fixed] Fixed problem with Autolock in Safari 5.1 when running as a non-admin user.

[Fixed] Improved error handling in Wi-Fi sync.

1Password は日本語の表示にも標準で対応しています。

1password344j.jpg

日本語によるサポートを希望される方は日本の代理店(act2.comicon)で、サポートは英語でも構わない或はサポートは必要としないと割り切られる方は AgileBits から直接購入したほうがかなりお得(1Passwordを安く手に入れる方法)です。

アップデートは 1Password のアプリケーションメニューから実行できます。