りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

iPhone 4のホワイトモデルの救世主は?

二進も三進も行かなくなってるiPhone 4 白を救うのは日本の技術力?

Macお宝鑑定団blogより

iPhone 4 ホワイトモデルの発売が遅れる理由は一切明らかになっていませんが『塗装が安定しない』というのが最たる要因とされています(噂ですが)。iPhone 4発売前の開発段階も含めるといったい何ヶ月同じ問題で悩んでるんだか、考えただけでも気がめいってきます…(苦笑)。

しかし、ついに救世主が現れたようですよ、しかも日本から!

iPhone 4のホワイトモデル製造安定のため、被膜厚指定の塗料を開発?Macお宝鑑定団blog

(前略)〜膨大な不良塗装ガラスが出来てしまう問題を解決するため、指定した被膜の厚みが出来る新しい塗料が開発されたようです。

この日本が開発した新しい塗料によって、どれだけ歩留まり率が向上するかは不明ですが、iPhone 4のホワイトモデルの製造は、あきらめられた分けではなさそうです。

やはり救世主になる得たのは日本の技術力でしたか。だから私もずっと以前から「日本に助けを求めなさいよ〜」と言ってたのに(笑)

2IP0.jpg

ともあれ、これが本当だったら嬉しいですね。尤も、私は見切りをつけてブラックを昨秋に購入してしまったクチなので今更なんですけど(苦笑)