りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

iTunes PingでTwitterとの連携が可能に

twitterとの連携が実現されて日本でも活発に利用されるようになる…か?

engadget日本版より

11月11日からiTunes 10以降で提供されている"Ping"機能にtwitterアカウントを関連づける事が出来るようになったようです。

iTunes Ping、Twitterと連携開始@engadget日本版

iTunesソーシャルネットワーク PingTwitter との連携を開始しました。TwitterPingのアカウントを紐づけると、Ping内でのアクティビティ(楽曲の購入、コメント投稿、Like)がTwitterにも表示されるようになるというもの。Twitter側から見るとiTunes / Pingへのリンクが表示されるだけでなく、アルバムのアートワークや収録曲はその場で確認できるようになっており、楽曲の試聴も可能と、なかなか気の効いたつくりです。

紐付けの仕方は簡単。以下、その手順。

 

ScreenShot(2010-11-12 10.29.43)

Ping運用中+twitterアカウント取得済み の場合
  1. iTunesを起動したらアカウント画面に入る
  2. "Ping"の項目で[プロフィールの編集]をクリック
  3. ページ下段の"twitter"の項目で[接続]をクリック
  4. twitter IDとPasswordを入力し[サインイン]をクリック
Ping非運用中+twitterアカウント取得済み の場合
  1. iTunesを起動したらアカウント画面に入る
  2. "Ping"の項目で[オンにする]をクリック
  3. 必要項目欄を埋める
  4. ページ下段の"twitter"の項目で[接続]をクリック
  5. twitter IDとPasswordを入力し[サインイン]をクリック

twitterアカウントを取得していない場合は http://twitter.com/ で取得して下さい。ここで取得したIDやPasswordを使用する事になります。

Pingって実名で公開されるんですよねぇ…。どうも抵抗がある(^^; -----回避策あるのかな?