りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

Camino 2.0.5

レンダリングエンジンのアップデートなどを行ったマイナーアップデータ

camino_165.jpg

10月27日、Camino ProjectはCamino 2.0.5をリリースしました。Camino 2.0.5ではv 2.0.4までのセキュリティ問題の修復と安定性の向上が図られています。

Camino 2.0.5 contains the following improvements over version 2.0.4:

  • Improved stability.
  • Google Calendar’s print function now works in Camino.
  • Plug-ins now receive the correct modifier keys after switching Spaces using keyboard shortcuts on Mac OS X 10.6.
  • Links on the blocked site overlay are now visible even if the “Underline links” preference is off.
  • Removed Bloglines from the supported web-based feed readers.
  • Upgraded the bundled Java Embedding Plugin to version 0.9.7.4.
  • Improved ad-blocking.

セキュリティアップデートも行われているのでCaminoを利用されている方は出来るだけ速やかにアップデートされる事をお勧めします。

アップデートはCaminoメニューから「アップデートの確認...」を選択するか、Caminobrowser.orgより最新版をダウンロードして差し替えて下さい。英語版が良い(日本語版は要らない)という方はダウンロードページからEnglishバージョンを直接ダウンロードして下さい。