りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

iTunes 10はMac OS X 10.5 Leopard以上が必要

iTunes 10、Mac OS X 10.4.11以上とするシステム要件は誤記載だったもよう

9月2日にiTunes 10がリリースされてから、『インストールしようとするとインストーラに怒られる』という報告がMac OS X 10.4.11(Tiger)ユーザから国内外を問わず多数寄せられていました。

確かにiTunesのページに記載されているシステム要件(Mac)には「Mac OS X 10.4.11以上」と書かれていたので、この時点ではインストーラ側のバージョンチェックプログラムかなにかに問題があるのではないか等さまざまな推理がなされていた訳ですが…。

徒労に終わりそうです

先ほど、Apple USならびにApple JapanのiTunesページを改めて確認してみたところ…

このように『Mac OS X 10.5以上が必要』と書き換えられていました。従って、PPC G4&G5 Macの場合はMac OS X 10.5 LeopardにアップデートしないとiTunes 10を利用出来ない…ということになります。

PPCMacIntel専用設計となっている現行最新版のMac OS X 10.6 Snow Leopardをインストールする事は出来ませんので、Amazon.co.jpにある新品のLeopardを購入するか、Apple Online Storeに電話(0120-993-993)をして在庫があるか確認してみて下さい。