りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

iTunes 10

新機能「Ping」を携え、インターフェイスも新しくなったメジャーアップデート

iTunes

9月2日、Appleは新しいiTunesをリリースしました。バージョンは「10」でMac/PCともに同日よりダウンロード可能となっています。

iTunes 10では以下の新機能が追加されています。

  • 新機能 Ping:お気に入りのアーティストや友人をフォローして、世界中の熱狂的な音楽ファンとつながれば、その人たちが話題にしたり、聴いたり、ダウンロードしたりしている曲を知ることができます。

また、以下の機能のアップデートが行われます。

  • 全く新しくなった iPod touchiPod nanoiPod shuffle、または Apple TV でお気に入りのメディアを再生できます
  • AirPlay のワイヤレス通信で音楽を再生:AirPlay に対応したスピーカー、ホームシアターのレシーバー、または iPod アクセサリとワイヤレス通信を行い、iTunes の音楽を再生できます。
  • 多くの機能が視覚的にも感覚的にも使いやすく:iTunes 全体に渡って、機能が向上しています。
  • パフォーマンス向上:より速くより快適に操作できます。
  • iPod 用 VoiceOver Kit の追加の音声がサポートされます。
itunes10_screenshot.jpg

アップデートはデスクトップ左上のアップルメニューから「ソフトウェア・アップデート...」を選択するか(Mac)、Apple Software Update for Windowsを実行(Win)、あるいはiTunesのページから最新版をダウンロードして適用してください。アップデート実行後はアクセス権の修復を行うことをお勧めします(Mac)。

なお、新機能の「Ping」において各自のプロフィールは実名で公開されるようです。何か策があるのかもしれませんが、現時点で実名公開に抵抗がある方はPingを利用しないか、プロフィールを公開しない設定で使われることを推奨します。