りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

Apple、9月1日のイベントをライブ配信

iPod nanoなどが期待される今夜のイベント、久しぶりにライブ配信を実施

AppleによるMacworldやWWDCなどでの基調講演のライブ中継が行われなくなって随分と経ちますが、9月1日午前10時(日本時間9月2日午前2時)から開催されるiPodiTunes関連のメディア向けイベントにおいて久しぶりにライブ配信が復活するようです。

Apple to Provide Live Video Streaming of September 1 Event Apple US

Apple® will broadcast its September 1 event online using Apple’s industry-leading HTTP Live Streaming, which is based on open standards. Viewing requires either a Mac® running Safari® on Mac OS® X version 10.6 Snow Leopard®, an iPhone® or iPod touch® running iOS 3.0 or higher, or an iPad™. The live broadcast will begin at 10:00 a.m. PDT on September 1, 2010 at www.apple.com.

ストリーミングを視聴出来るのは以下の環境。

従ってMac OS X 10.6 Snow LeopardFirefox, Opera, Caminoなどの他社ブラウザとの組み合わせ、iOS 2.x以下のiPhone/iPod touchそして全てのWindowsからの視聴は出来ない、ということになりますのでご注意が必要です。

これらの環境を利用されている方は、macwebcaster.comによる音声中継やMacRumorsなどが行うテキスト配信をご利用下さい。USTREAM中継もたぶん誰かがやってくれると思いますよ(現地映像や音声が織り込まれるかどうかは判りませんが)。

なお、当ブログでも今夜のイベントの内容(要点のみ)を随時載せて行く予定です。twitterでも呟くかもしれませんが、手が回らないようならブログの更新のみになるかもしれません^^;

それにしても何で突然ストリーミングを復活させたのか。(発表内容に)世間を揺るがすだけの絶対的な自信があるのか?だとしたら噂にも出ていない相当な隠し球があるのか…と勘ぐりたくもなりますね^^